店長のひとりごと~ツイてるblog~ > 思う > 「しあわせ」の意味

2007-02-27-07:59 思う

「しあわせ」の意味

「幸せ」という現象が独立して存在することはありません。ただ生活の中に幸せを感じるかどうかだけです。

私はこのような考え方をするようになったのは、閃きや直感ではなく、本などで勉強した結果です。

例えば何人かで旅行にいったとします。お土産屋で400円のキーホールダーを買いたいと思ったとします。そばにいる友人も同じように400円のキーホルダーを買おうとしています。
 
あなたの400円で私のキーホルダーを買って、とお願いする。そして私の400円でその人のの欲しいキーホルダーを買ってプレゼントする。
すると出している金額は同じでも、人から買ってもらった。そして、その人が欲しいものを買ってあげたことになります。

同じ現象をただ喜べるかどうかを考えているだけで、まったく違った人生になります。楽しいこと、人、物というものを追い求めなくても、日常生活に幸せを感じられるようになります。

「しあわせ」の語源は「為し合わせ」(なしあわせ)です。「仕合わせ」ともいいます。お互いにしてあげることが、「幸せ」の語源であり、本質です。

仕事の本質もここにあるような気がします。

ありがとうございます。
スポンサーサイト

<<司馬遼太郎さんの言葉店長のひとりごと~ツイてるblog~幸せについて>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

カスタム検索

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

店長おすすめ~その1~

てんちょうおすすめ【その1】はこちら



誕生日大全



生年月日から性格や運命がわかります。



こちらの カスタマーレビューもご参照ください。

店長おすすめ~その2~

てんちょうおすすめ【その2】はこちら



宇宙を味方にする方程式



★「うれしい」「楽しい」「幸せ」の本!いま話題の小林正観さんが淡々と語った毎日が楽しくなる肩の凝らない人生論。



こちらの カスタマーレビュー もご参照ください。

小林正観さんの本

そのほか情報

Yahoo!で検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム