店長のひとりごと~ツイてるblog~ > 思う > 面接

2007-01-10-12:24 思う

面接

店長の大事な仕事に「人財育成」があります。その最初は「採用」です。

私はスタッフの面接をする時は「直観」に頼ります。

昔は条件などを考慮して、話ししてから決めていました。
今は100%「第一印象」で決めています。

一瞬で判断します。
会って挨拶のときに「直観」で採用か不採用かを決めます。
そうすると失敗はほとんどありません。

もともとそのスタッフを採用することも決まってきたことだと思いますしね。

面接をしていて悪い人なんていないと感じます。みんな良い人です。
全員採用にしたらいいじゃないかと思われるかもしれませんが、そこは「直観」にしたがって判断しています。

あえて理由付けをするならば、このお店の雰囲気に合っている、その仕事に向いている、先が想像できる人を採用しています。

すべては第一印象です。
第一印象はその人の7割~8割を決定付けるといいます。

最初の印象でその人のほとんどが決められてしまうわけです。

お店も一緒ですよね。

お客様が入った瞬間に感じた第一印象でそのお店の善し悪し、好き嫌いを決めてしまうということになります。お客様の「直観」によって。

もちろんその第一印象を与えているのはそのいるスタッフです。
そのスタッフは第一印象で採用になった人たちです。私の「直観」で。

だから第一印象で採用しているのかもしれません。

ということはお客様の「直観」と私の「直観」は同じところから来ているのかもそれないですね。

面白いです。

また深く考えてみます。

第一印象は本当に大切です。
お互いに第一印象を良くしていきたいですね。


ありがとうございます。







スポンサーサイト

<<12月の本店長のひとりごと~ツイてるblog~直観>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

カスタム検索

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

店長おすすめ~その1~

てんちょうおすすめ【その1】はこちら



誕生日大全



生年月日から性格や運命がわかります。



こちらの カスタマーレビューもご参照ください。

店長おすすめ~その2~

てんちょうおすすめ【その2】はこちら



宇宙を味方にする方程式



★「うれしい」「楽しい」「幸せ」の本!いま話題の小林正観さんが淡々と語った毎日が楽しくなる肩の凝らない人生論。



こちらの カスタマーレビュー もご参照ください。

小林正観さんの本

そのほか情報

Yahoo!で検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム