店長のひとりごと~ツイてるblog~ > 思う > 大将のいましめ

2006-12-18-11:44 思う

大将のいましめ

徳川家康の大将のいましめを載せます。
素晴らしい言葉です。じっくり読んでみてください。

大将のいましめ   徳川家康

大将というものは
敬われているようで その家来に
絶えず落ち度を探られているものだ
恐れられているようで侮られ
親しまれているようで疎んじられ
好かれているようで憎まれているものじゃ

大将というものは
絶えず勉強せねばならぬし
礼儀もわきまえねばならぬ
よい家来をもとうと思うなら
わが食へらしても家来に
ひもじい思いをさせてはならぬ
自分一人では何も出来ぬ
これが三十二年間つくづく思いしらされた
家康が経験ぞ

家来というものは
禄でつないでならず 機嫌をとってはならず
遠ざけてはならず 近づけてはならず
怒らせてはならず 油断させてはならぬものだ
『ではどうすればよいのだ』
家来には惚れさせねばならぬものよ

元和二(一六一六)年六月



まさに店長やリーダーに向けた素晴らしいメッセージです。
私もまだまだ未熟者です。
自分を戒めていきます。

ありがとうございます。

スポンサーサイト

<<お客様を信者にできますか?店長のひとりごと~ツイてるblog~お金の話>>

コメント

  • 近づけてはならず。
  • 34.サボ店
  • 2006年12月18日 |
  • 距離感というものが、私にとってとても難しい課題です。
    特に、近づけてはならず。
    分かってはいるが、一緒にいる時間が長くなればなるほど、距離というものは近くなってきてしまいます。
    それが、甘えにつながってるのかな??などと思ったりもします。
    仕事上、そういう問題も出てくるから転勤などもあるのだな、と感じている今日この頃です。

    距離が近づくと、相手の成長も鈍くなる。

    適度な距離というのは難しいですね。
  • [編集]
  • 35.ミヤ
  • 2006年12月21日 |
  • いい言葉ですよね。
    胸に染みいります。

    大将になれず、あくせくする毎日です。
  • [編集]

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

カスタム検索

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

店長おすすめ~その1~

てんちょうおすすめ【その1】はこちら



誕生日大全



生年月日から性格や運命がわかります。



こちらの カスタマーレビューもご参照ください。

店長おすすめ~その2~

てんちょうおすすめ【その2】はこちら



宇宙を味方にする方程式



★「うれしい」「楽しい」「幸せ」の本!いま話題の小林正観さんが淡々と語った毎日が楽しくなる肩の凝らない人生論。



こちらの カスタマーレビュー もご参照ください。

小林正観さんの本

そのほか情報

Yahoo!で検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム