店長のひとりごと~ツイてるblog~ > 思う > 感動する

2006-12-14-09:18 思う

感動する

先日の息子のお遊戯会に行きました。親バカである私は息子に感動しました。そこでまたふっと思うことがありました。

『感動』ってなんだ?

辞書でにはこうあります。【深く感じて心が動かされること】
なるほどです。

心が動かされることです。確かに子供のやることは心が動かされます。何で心が動かされるのでしょうか?

私はこう思います。 『期待(予想)とのギャップ』

子供の劇を見ていて、普段うちにいるときには見せない一面が見れると感動します。こんなに強くなったのか~とか、頑張ってるな~とか・・・・

自分が期待(予想)していたことと現実とのギャップが大きければ大きいほど感動します。

もちろん現実のほうが低ければがっかりの心が動きます。子供の場合はほとんどありませんが。

私たちのお店でも同じことが言えると思います。

お客様はお店に対して期待をして来店してきます。そこで期待以上のサービスがあれば『感動』です。もちろん逆もあります。

『これ下さい』っていわれて『はいどうぞ』では感動はありません。これはニーズに応えているだけです。

お客様が欲しいものがあり、それが期待通りであれば満足。でも感動はありません。期待を超える何かがあれば感動になります。

感動するとまた感動したくなります。だからまた来てくださるのです。

お客様は感動すると誰かに話したくなります。これが口コミの源です。
どんな立派な広告よりも口コミや友達のお薦めが一番心を動かします。

私たちの仕事はお客様を感動させることです。常にお客様の期待を超えるサービスの提供をしていきたいものです。

ありがとうございます。

スポンサーサイト

<<トイレの神様店長のひとりごと~ツイてるblog~マクロからミクロ>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

カスタム検索

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

店長おすすめ~その1~

てんちょうおすすめ【その1】はこちら



誕生日大全



生年月日から性格や運命がわかります。



こちらの カスタマーレビューもご参照ください。

店長おすすめ~その2~

てんちょうおすすめ【その2】はこちら



宇宙を味方にする方程式



★「うれしい」「楽しい」「幸せ」の本!いま話題の小林正観さんが淡々と語った毎日が楽しくなる肩の凝らない人生論。



こちらの カスタマーレビュー もご参照ください。

小林正観さんの本

そのほか情報

Yahoo!で検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム