店長のひとりごと~ツイてるblog~ > スポンサー広告 > 天体観測

店長のひとりごと~ツイてるblog~ > 不思議なはなし > 天体観測

-----------:-- スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-08-29-10:21 不思議なはなし

天体観測

てんたい‐かんそく【天体観測】
天体の位置・運動・光度・スペクトル型・大きさなどの観察・測定をすること。


子供の夏休み最後の土日に薬莱山の麓にあるコテージに一泊してきました。

普段、都会ではないですが便利なところにすんでいるだけに、山の中のコテージに泊まることは子供だけではなく、私もわくわくしていました。
わくわくしている理由のひとつに「星がみたい」ということがあります。

私が住んでいるとこは、マンションなども多いのでとても明るい。それでもまだまだ郊外ですから、星が多く見えます。ということは、山の中に行けば「満天の星空」が見えるのではないかという期待が高まっていました。

コテージ到着し、少し遊んで食事を済ませてから近くの温泉に行きました。そこには、露天風呂があります。前にも一度だけその温泉を利用したことがあるのですが、その時は日中で天気の良いなか大自然に囲まれた露天風呂に感動をしていました。
その記憶があるだけに、早速露天風呂へ行き星を見ようと空を見え下ましたが、なんだかはっきりと見えません。
何でだろうと思ったら、メガネをかけていません(笑)

そこで、こどもに「星みえる?」って聞いてみると、「ほら、あそこに!」とか、「この指がさしているところに大きな星があるよ」とか、説明してくれているのを聞いていると、たくさん見えるようです。

一度出て、メガネを取ってもう一度露天風呂へ。

露天風呂に入り、曇るメガネを拭きながら空を見上げる。頭の中にはブルーハーツの「星をください」が流れていて、「星が見えますか~♪」と口ずさむ。

そこにはたくさんの星空がある・・・と思ったのですが、予想よりは少ない。

というか、お風呂の湯気で見えないので、何度も何度も角度を変え、向きを変え、空を見ていました。


そんな子供との会話や私の行動を見ていた、還暦を越えたくらいの方がが「どこからお越しなんですか?」と声をかけてくださいました。
多分、都会から来て星が見たいんだろうと思って声をかけてくれたのでしょう。
「仙台です」と答えると、期待はずれだったのか一度会話が途切れる。その方も仙台の方でした。

しばらくしてから、話し始めると、どうやらこの方は仙台市の天文台にかかわる方でとても星に詳しい。

天文台にある、望遠鏡からプラネタリウム、来場者の数までかなり詳しくお話してくださいました。

「星が見たい」と思っていたら、仙台市の天文台の関係者に温泉で会う確率ってどのくらいあるのでしょうか?
これは偶然ではなく、必然。とても不思議です。

風呂を出て、コテージへ戻り。少しゆっくりしてから外へ出て、のんびり星を眺めようと思っていたら寝てました(汗)

気付いたら朝の4時46分。既に明るく星は見えませんでした。

しかし、日の出前でとても気持ちよかったので、コーヒーを入れてカップと本とカメラを持ってそとのベンチでボーっとしていました。

朝焼け

星は天文台に行って観ることにしました。

ブルーハーツの「星をください」を聞いてください。感動します。


今日はここまで。

ありがとうございます。






スポンサーサイト

<<曜日店長のひとりごと~ツイてるblog~徳川家康>>

<<曜日店長のひとりごと~ツイてるblog~徳川家康>>

コメント

  • 管理人のみ閲覧できます
  • 445.
  • 2010年09月12日 |
  • このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • [編集]
  • Re: 星
  • 446.てんちょう
  • 2010年09月18日 |
  • マダム渋谷さん。コメントありがとうございます。

    最近は週一回くらいしかこのブログも更新していないので、コメント見るのも遅くなってしまっています。
    申し訳ないです。

    是非、マダムの出生地あたりに出かけてみます。

    ありがとう。
  • [編集]

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

カスタム検索

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

店長おすすめ~その1~

てんちょうおすすめ【その1】はこちら



誕生日大全



生年月日から性格や運命がわかります。



こちらの カスタマーレビューもご参照ください。

店長おすすめ~その2~

てんちょうおすすめ【その2】はこちら



宇宙を味方にする方程式



★「うれしい」「楽しい」「幸せ」の本!いま話題の小林正観さんが淡々と語った毎日が楽しくなる肩の凝らない人生論。



こちらの カスタマーレビュー もご参照ください。

小林正観さんの本

そのほか情報

Yahoo!で検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。