店長のひとりごと~ツイてるblog~ > スポンサー広告 > 上杉鷹山

店長のひとりごと~ツイてるblog~ > 思う > 上杉鷹山

-----------:-- スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-02-21-08:20 思う

上杉鷹山

うえすぎ‐ようざん【上杉鷹山】
[1751~1822]江戸中期の米沢藩主。日向(ひゅうが)高鍋(たかなべ)藩主秋月種美の二男。上杉重定の養子。名は治憲(はるのり)。倹約・殖産興業政策などで、藩政改革に努めた。


昨年の11月、家族で米沢の上杉神社に行きました。
上杉神社の摂社松岬神社には、上杉景勝公、直江兼続、細井平州、竹俣当網、莅戸善政と一緒に上杉鷹山公も祀られています。

上杉鷹山は「成せばなる 成さねば成らぬ何事も 成さぬは人のなさぬなりけり」という有名な言葉を残しています。
アメリカ代35代大統領ジョン・F・ケネディーも尊敬する日本人として上杉鷹山の名前を挙げています。

私はこの言葉が好きでした。「でした」ということは過去形です。
これって「努力次第でなんとでもなる」と言う意味です。
最近、私は「努力したってなんともならないこともある」と思っています。

例えば、年齢だってそうです。努力のしようがありません。35歳の私が2年で40歳になる努力をしても、2年後は37歳です。その逆もしかりです。

成せばなることだけではないようです。

この世の中はなるようしかならないのかもしれません。
すべて時の流れによって決まっているらしい。

だから時間が解決してくれる。

神様、仏様におまかせってことです。
すると心に余裕が生まれます。

余裕があるとその瞬間に生きれるような気がします。


今日はここまで。

ありがとうございます。
スポンサーサイト

<<がんばる店長のひとりごと~ツイてるblog~連絡>>

<<がんばる店長のひとりごと~ツイてるblog~連絡>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

カスタム検索

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

店長おすすめ~その1~

てんちょうおすすめ【その1】はこちら



誕生日大全



生年月日から性格や運命がわかります。



こちらの カスタマーレビューもご参照ください。

店長おすすめ~その2~

てんちょうおすすめ【その2】はこちら



宇宙を味方にする方程式



★「うれしい」「楽しい」「幸せ」の本!いま話題の小林正観さんが淡々と語った毎日が楽しくなる肩の凝らない人生論。



こちらの カスタマーレビュー もご参照ください。

小林正観さんの本

そのほか情報

Yahoo!で検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。