店長のひとりごと~ツイてるblog~ > スポンサー広告 > 遠投

店長のひとりごと~ツイてるblog~ > 思う > 遠投

-----------:-- スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-02-06-15:29 思う

遠投

えん‐とう【遠投】
ボールなどを遠くへ投げること。


昨日は立春で、暦上は春ということになります。占いなどでは立春を一年のスタートの日にすることもあります。

立春の前の日は「節分」です。

我が家でも最近流行の「恵方巻き」というものを食べました。
本来は節分の夜にその年の恵方に向かって目を閉じて一言も喋らず、願い事を思い浮かべながら太巻きを丸かじり(丸かぶり)するのが習わしとされているようですが、我が家では「もったいないから楽しく食べよう」ということで、一口目は恵方を向き願い事思い浮かべながら食べましたが、あと談笑しながら食べることにしました。

こだわらないのがこだわりです。

恵方巻を楽しく食べた後に豆まきをします。
「パパ鬼ね」と言われて豆を買ったときについてくる紙のお面をかぶり、豆をぶつけれるというのが一般的だと思いますが、我が家は「俺鬼がいい!」って子供が張り切って鬼をやろうとします。

結局のところ「うちには鬼はいないね」ということで鬼なしで豆まきをします。

和室の窓を開けて外に向かって「鬼は外!」と子供とベランダに豆をまいていると、後ろから思いっきり外へ、豆を投げている奥さんがいます。
どんだけ遠くに鬼を飛ばす気なんだと思うくらい本気で豆を投げています。

その勢いのまま玄関へ。

玄関をあけて「鬼は外!」といいながらまたもや全力で豆を外へ投げています。
我が家にある邪気をすべて祓いのけるように力強いものです。

我が家は6階にあるので、投げたあと豆が地面につくまでしばらく下を見ています。
しばらくして、豆が無事に地面に着地した音が聞こえたのを確認してから、まるで鬼退治が終わって腹ごしらえしているかのように、歳の数だけ豆を食べ始めています。

そんな奥さんを見て、心から頼もしいと思いました。
そして、この人といればどんなことも乗り越えれそうな気がしてきました。


今年も一年、我が家は大丈夫そうです。

今日はここまで。

ありがとうございます。


スポンサーサイト

<<3S店長のひとりごと~ツイてるblog~ツボ>>

<<3S店長のひとりごと~ツイてるblog~ツボ>>

コメント

  • てんちょうさん ♪
  • 393.しぶちゃ
  • 2010年02月08日 |
  • なんだか、ただしい節分って感じですね。

    奥様、きっとかわいいかたなんでしょうね~^^

    我が家は豆まきは各方向にむかって一粒づつまきました。片づけが大変なのと、ワンコが食べてしまうからです。

    季節の行事は伝えたいなと思うこの頃です・・・。

  • [編集]
  • Re: てんちょうさん ♪
  • 394.てんちょう
  • 2010年02月11日 |
  • しぶちゃさんありがとうございます。

    とても頼もしいかみさんです。

    季節行事をしながらその意味なんて子供に教えていけたらいいと思います。


    また遊びに来てください。

    ありがとうございます。
  • [編集]

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

カスタム検索

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

店長おすすめ~その1~

てんちょうおすすめ【その1】はこちら



誕生日大全



生年月日から性格や運命がわかります。



こちらの カスタマーレビューもご参照ください。

店長おすすめ~その2~

てんちょうおすすめ【その2】はこちら



宇宙を味方にする方程式



★「うれしい」「楽しい」「幸せ」の本!いま話題の小林正観さんが淡々と語った毎日が楽しくなる肩の凝らない人生論。



こちらの カスタマーレビュー もご参照ください。

小林正観さんの本

そのほか情報

Yahoo!で検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。