店長のひとりごと~ツイてるblog~ > > 11月の本

2006-12-04-16:43

11月の本

最近、忙しさを理由に書いていませんでした。このまま書かずにいるとブログを止めてしまいそうでした。

11月に読んだ本です。まず目標は一ヶ月20冊を目指します!

言葉は力―読者が選んだ『致知』の名言 / 月刊『致知』編集部
→偉大な経営者や哲学者の人たちが残した名言を集めたものです。心に響く名言が多かったです。

勝海舟の人生訓 / 童門 冬二
→勝海舟の生き方や考え方はとても参考になりました。歴史を知ることが好きなので、まだまだ歴史の本を読んでいきます。

不思議の友14  不思議研究所
→もりけんさんの大ファンです。もりけんさんの著書はとても面白いし、新しい発見が常にあります。是非読んでみてください。ちなみに「不思議の友」は書店では売っていません。

最後の将軍―徳川慶喜 / 司馬 遼太郎
→勝海舟の本と続けて読みました。この時代は面白い。もっと歴史を勉強したくなりました。徳川慶喜は大正2年に亡くなっています。そんなに遠い時代の人だという気がしませんよね。

釈迦の教えは「感謝」だった / 小林 正観
→今月の一押しです。読んだのは二回目なんですが、何度読んでも教えられることが多い本です。小林正観さんの本は読んでいると楽になりますし、楽しく人生を過ごす方法を教えてくれます。

あなたにもできる「惚れるしくみ」がお店を変える!―大繁盛のしくみづくり / 小阪 裕司
→小坂さんの「ワクワク系マーケティング」は分りやすくて、すぐに出来るものばかりでためになります。独得の視点が新たな考え方を教えてくれます。店長必見です。短期で売上を上げるコツも載っています。

船井流 肩書きがついたら読む本―信頼をもたらす「オール肯定」の極意 / 小山 政彦
→かなり古い本ですが、肩書きがついたら読む本というだけあって、店長にとって勉強するところがいっぱいありました。どのように組織を運営していくとうまくいくのかなど、ためになる知識がたくさん書いてあります。

私的ブランド論―ルイ・ヴィトンと出会って / 秦 郷次郎
→ヴィトンの見方が変わりました。私はブランドに興味が全くなかったのですが、この本で見方が変わりました。欲しいまでには至らないですが、持っててもいいものだな~と思うようになりました。ブランドの本当に意味が分りました。

以上の8冊です。
まだまだ目標には達していませんが、どんどん本を読んでいきます。
そしてたくさん勉強させていただきます。

ありがとうございます。
スポンサーサイト

<<店長やってて良かった~店長のひとりごと~ツイてるblog~続『フォーカス』>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

カスタム検索

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

店長おすすめ~その1~

てんちょうおすすめ【その1】はこちら



誕生日大全



生年月日から性格や運命がわかります。



こちらの カスタマーレビューもご参照ください。

店長おすすめ~その2~

てんちょうおすすめ【その2】はこちら



宇宙を味方にする方程式



★「うれしい」「楽しい」「幸せ」の本!いま話題の小林正観さんが淡々と語った毎日が楽しくなる肩の凝らない人生論。



こちらの カスタマーレビュー もご参照ください。

小林正観さんの本

そのほか情報

Yahoo!で検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム