店長のひとりごと~ツイてるblog~ > ツイてるはなし > 炊飯器

2009-11-23-15:45 ツイてるはなし

炊飯器

すいはん‐き【炊飯器】
飯を炊くのに用いる、電気釜(がま)・ガス釜など。


我が家の炊飯器が先々週に突如故障しました。
ごはんを炊いている途中、まさに最後の圧力をかけるところなんでしょうか、炊飯器から湯気が出始めた瞬間に「ピーッ、ピーッ」て鳴り始めて炊飯器のスイッチが切れてしまいました。

何を押しても「ピーッ、ピーッ」は鳴り止みません。エラー表示が「E09」と出ています。仕方がないのでコンセントを抜きました。すると炊飯器の悲鳴は納まりましたが、ごはんが炊ける一歩前で芯が残っている状態になったままになってしまいました。

そのごはんはチャーハンにして食べましたが、炊飯器はどうすることも出来ません。

早速、エラーメッセージ「E09」をHPで取り説をダウンロードし確認すると
「故障です。販売店へお持ちください」と書かれています。

我が家というよりもうちの奥さんはものをとても大事にする人で、炊飯器もとてもきれいに使っていました。見た目のまだ新品に近い状態です。なのに故障って思いましたが、仕方がありません。早速、炊飯器を買ったヤマダ電器で行きました。

故障受付に行き事情を説明すると受付の店員さんも我が家の炊飯器がとてもきれいなので、「まだ保障期間内ではないですか?」といってくれましたが、もうすでに2年以上使っているので保障は切れていると伝えたのですが、わざわざポイントカード番号から購入履歴まで調べてくれました。

ここからツイてる話です。

炊飯器を修理に出した時「仲介手数料」を2,000円ヤマダ電器に支払いました。そして、修理代が発生した場合さらに追加で料金を払うわけです。
2,000円払うとき、「近所の家電修理専門店に出せば仲介手数料は出さなくてすんだのかな?」って一瞬思いましたが、「まぁいいやっ」と諦めました。

すると「炊飯器ないと困りますよね」と店員さんに言われ「そうですね」と私。

「ではこちらをお使いください」と代替炊飯器を貸してくれるじゃないですか~
「ありがとうございます。助かります」と炊飯器を借りて帰りました。

それから2週間。ヤマダ電器から修理完了の電話が留守電に入っていました。
メッセージが途中で切れていたため「修理代は無料」ということだけは聞き取れて、2年もなっているのに修理代が無料になっているというものツイてると思い、炊飯器を取りに行きました。

代替炊飯器を返却し、修理が終わった我が家の炊飯器を受け取り帰ろうとしすると、店員さんが最初に払った2,000円を返金してくれました。どうやら仲介手数料ではなく、預かり金だったようで2,000円バックされました。これまた勘違いでしたがツイてます。

炊飯器も直ったし、2,000円も帰ってきたしさらに修理代は0円。ツイてるなと思いながらごはんと炊こうと炊飯器を開けると、な、なんと中の釜が新品になっています。

釜が壊れていたわけではなく、電気系のトラブルだったので釜には関係ないはずですが、釜が新品に交換されていました。

これはまたまたツイてます。

我が家の炊飯器の釜はテフロンのようなもので加工されているのですが、その釜で米を研ぐもんだからそこの部分の加工が剥がれていました。

いつもきれいにしていたから中の釜が不釣合いに感じたのか、メーカーさんが交換してくれたようです。しかもただで。

きれいに大事に使っているといいことがあるんですね。
本当にツイてました。






今日はここまで。


ありがとうございます。
スポンサーサイト

<<委ねる店長のひとりごと~ツイてるblog~相性その3 補完関係>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

カスタム検索

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

店長おすすめ~その1~

てんちょうおすすめ【その1】はこちら



誕生日大全



生年月日から性格や運命がわかります。



こちらの カスタマーレビューもご参照ください。

店長おすすめ~その2~

てんちょうおすすめ【その2】はこちら



宇宙を味方にする方程式



★「うれしい」「楽しい」「幸せ」の本!いま話題の小林正観さんが淡々と語った毎日が楽しくなる肩の凝らない人生論。



こちらの カスタマーレビュー もご参照ください。

小林正観さんの本

そのほか情報

Yahoo!で検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム