店長のひとりごと~ツイてるblog~ > 思う > 屁理屈

2009-10-19-23:16 思う

屁理屈

へ‐りくつ【屁理屈】
まるですじの通らない理屈。道理に合わない理屈。「―を並べる」「―をこねる」


土曜の朝、テレビを観ていたらアフガニスタンに駐留しているアメリカ軍基地の映像が流れていました。
その基地はアフガニスタンの東部にあり、タリバンとの最前線で治安が悪い状態のようです。

私がたまたま観たその映像は、そのタリバンとの最前線に向かう兵士たちが集まって、神様(キリスト)にお祈りをしているシーンです。

『今ここの集まった仲間は・・・・
私たちはあなたの子であり、あなたそのものです・・・
私たちにご加護を・・・』

はっきりは憶えていませんが、『神様、私たちはあなたの子供ですので、命を守ってください』という内容の祈りでした。

これを観ておかしいんじゃないの?って思いました。

これからタリバンをやっつけに行くわけで、そのタリバンをもしかしたら殺すかもしれないのに、自分の命は神に頼んで守ってもらうなんて矛盾もいいところで、勝手すぎます。
タリバンにしてみれば『キリスト』はただの人で、自分たちはイスラムだから『アッラー』こそが唯一の神様なわけで、やっつけてもいいということなんでしょう。
どっちもどっちです。

私が思う『神』と『キリスト』『アッラー』とは別なものなんでしょうか?

私の答えは「分からない」です。


同じかもしれないし、違うかもしれない。もしかしたら、信じる者によって神は変わるものなのかもしれません。

ただキリストが自分を信じている子(人)だけを守り、その他の神を崇めている者を殺してもいいよっとは言わないと思います。
もし言ったとしたらその時点ですでに「神」ではないと思います。

まぁ、こんなことを言っていてもしょうがないでしょうが、私はこの世に起こるすべての事象は神の許しがあって起こっていると思っています。だから戦争も宗教も何もかも神の予定通りなのかもしれません。

だから、これは単に私の屁理屈ということになるかもしれません。

「神」ってなんだ?



今日はここまで。

ありがとうございます。










スポンサーサイト

<<Please keep clean! Thank you!店長のひとりごと~ツイてるblog~自問自答>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

カスタム検索

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

店長おすすめ~その1~

てんちょうおすすめ【その1】はこちら



誕生日大全



生年月日から性格や運命がわかります。



こちらの カスタマーレビューもご参照ください。

店長おすすめ~その2~

てんちょうおすすめ【その2】はこちら



宇宙を味方にする方程式



★「うれしい」「楽しい」「幸せ」の本!いま話題の小林正観さんが淡々と語った毎日が楽しくなる肩の凝らない人生論。



こちらの カスタマーレビュー もご参照ください。

小林正観さんの本

そのほか情報

Yahoo!で検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム