店長のひとりごと~ツイてるblog~ > > 草食動物

2009-09-06-15:02

草食動物

そうしょく-どうぶつ【草食動物】
草食性の動物。人間ももともと草食動物。


今日もおすすめの本を紹介します。

小林正観著「すべてが味方 すべてを味方」


この本のまえがきを読んだとき思わず「なるほどね~そうだよな」って声を出してしまいまいた。
まえがきをそのままご紹介します。




はじめに 今よりもっともっと「うれしい・楽しい・幸せ」な人生になる本!

 たとえば、林の中でキリン10頭とキリン10頭とが出会ったとします。するとどうなるか。同じ仲間として一緒に群れになったりします。シマウマも、ヤギも羊も同じです。草食動物の遺伝子には「同種のものは味方」という情報が書き込まれているからです。
 一方、トラやピューマなどの肉食動物は、相手を追い払ったり、打撃を与えたりします。肉食動物はそういう性なので、仕方ありません。同種のものは敵。つまり常にライバルなのです。自分が生きていくためには、自分のテリトリーは命を懸けて守らねばならないという性を背負ってきたのです。

 私たち日本人は、長い間、"草食動物"でした。

     (中略)

 日本に古来からあったのは、目の前の人が全部「味方」だという考え方でした。だから「和」の国だったのです。
 このあたりで、もとの日本に治すのはどうでしょう。「競わない」「比べない」「争わない」で生きる。「すべてを味方」にする。
 「すべてを味方」にしようと思って生きていると、いつの間にか「すべてが味方」になっています。
 この本でそんな生き方について書いてみました。




どうですか?
思わず「なるほど~」って声が出そうですよね。

おすすめです。


今日はここまで。

ありがとうございます。
スポンサーサイト

<<抑制店長のひとりごと~ツイてるblog~超現実的>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

カスタム検索

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

店長おすすめ~その1~

てんちょうおすすめ【その1】はこちら



誕生日大全



生年月日から性格や運命がわかります。



こちらの カスタマーレビューもご参照ください。

店長おすすめ~その2~

てんちょうおすすめ【その2】はこちら



宇宙を味方にする方程式



★「うれしい」「楽しい」「幸せ」の本!いま話題の小林正観さんが淡々と語った毎日が楽しくなる肩の凝らない人生論。



こちらの カスタマーレビュー もご参照ください。

小林正観さんの本

そのほか情報

Yahoo!で検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム