店長のひとりごと~ツイてるblog~ > 思う > 「うけいれる」

2006-11-16-11:45 思う

「うけいれる」

『うけいれる』って、『受け入れる』だと思っていました。
受け入れるのって難しい、でも『受け入れましょう』って言ってきました。

好きな人や波長の合う人を受け入れるのは容易ですが、苦手な人や嫌な事ってなかなか受け入れられませんでした。

でも『受け入れる』を『受け容れる』に変えたら簡単に出来そうな気がしました。

入れるを容れるだと気づいただけで楽になりました。

器にありのままの事実を容れていくこと。

その器が大きくなればなるほど受け容れられる量も増えます。
器量が大きくなるってこのことですね。

自分の心を大きくすれば今まで入れられなかった、苦手な人も嫌な出来事も全部容れることが出来ます。

沢山容れられるともっともっと心が広くなるから、また容れられる。

良い事も悪いことも受け容れる。
受け容れられないとつい不満や愚痴や文句、悪口になってしまう。
もともとこの世の中に問題なんてないと思います。
問題だっていっているだけです。
自分以外の人間を自分の思い通りにしたいと思っているだけだと思います。


どんなことも受け容れられると得をします。自分が得をします。

そして受け容れることを高めていくと、何でも『ありがたい』って思えるようになります。それが『感謝』に変わります。

私はまだまだこの域まで達していませんが、以前より受け容れることが出来るようになりました。

ありのままを受け容れて、そして感謝する。

そんな心の広い人になりたいものです。

ありがとうございます。



スポンサーサイト

<<自分がどうしたいかが大切店長のひとりごと~ツイてるblog~しゃべりすぎる>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

カスタム検索

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

店長おすすめ~その1~

てんちょうおすすめ【その1】はこちら



誕生日大全



生年月日から性格や運命がわかります。



こちらの カスタマーレビューもご参照ください。

店長おすすめ~その2~

てんちょうおすすめ【その2】はこちら



宇宙を味方にする方程式



★「うれしい」「楽しい」「幸せ」の本!いま話題の小林正観さんが淡々と語った毎日が楽しくなる肩の凝らない人生論。



こちらの カスタマーレビュー もご参照ください。

小林正観さんの本

そのほか情報

Yahoo!で検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム