店長のひとりごと~ツイてるblog~ > スポンサー広告 > 腹痛、だけど楽しい

店長のひとりごと~ツイてるblog~ > > 腹痛、だけど楽しい

-----------:-- スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-04-04-12:10

腹痛、だけど楽しい

久々の更新になります。

私は食べすぎと添加物がたくさん入っている料理を食べると下痢をします。
仕事しているときは朝食をとりませんが、休みの日は何かと食べ過ぎてしまいます。

先週の土曜日。つい食べ過ぎてしまい、夜に激しい腹痛に襲われました。
こうなるとしばらくトイレから出てこれませんし、何度もトイレにお世話になります。
なので、いつもトイレには数冊の本が置いてあります。

その日は


と雑学の本が一冊置いてありました。

私は夏目漱石の「我輩は猫である」を選択し、腹痛に耐えながら読書を始めました。

この小説は「吾輩は猫である。名前はまだ無い」から始まる有名な本ですが、読んだことがありませんでした。どういった内容なのか、結末はどうなるのか、わくわくしながら読み始めました。

しばらく、読んでいるうちにすっかりトイレにいることを忘れていました。
腹痛もどこへやら。

本を閉じ、トイレから出ようとすると、また腹痛が襲います。

そして、またトイレへ・・・

この繰り返しです。

腹痛は治まりましたが、でもつづきが気になるので、トイレへ。
本をもって部屋で読めばいいのに、トイレで読みたくなります。
あの狭い個室で誰にも邪魔されない空間がとても好きです。


トイレで読書はお勧めです。


今日はここまで。

ありがとうございます。


スポンサーサイト

<<花粉症のココロ①店長のひとりごと~ツイてるblog~楽しいところには・・・>>

<<花粉症のココロ①店長のひとりごと~ツイてるblog~楽しいところには・・・>>

コメント

  • 322.マダム
  • 2009年04月05日 |
  • 私もトイレで読書します。唯一の一人になれる空間ですが、度々子供に侵入されます(笑)
    1ページでも本の世界に脳が切り替わるので、そこでリフレッシュ!
    気分転換にもなるのでいいですよね
  • [編集]

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

カスタム検索

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

店長おすすめ~その1~

てんちょうおすすめ【その1】はこちら



誕生日大全



生年月日から性格や運命がわかります。



こちらの カスタマーレビューもご参照ください。

店長おすすめ~その2~

てんちょうおすすめ【その2】はこちら



宇宙を味方にする方程式



★「うれしい」「楽しい」「幸せ」の本!いま話題の小林正観さんが淡々と語った毎日が楽しくなる肩の凝らない人生論。



こちらの カスタマーレビュー もご参照ください。

小林正観さんの本

そのほか情報

Yahoo!で検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。