店長のひとりごと~ツイてるblog~ > すてきななはし > おかえし

2009-03-03-22:08 すてきななはし

おかえし

小林正観さんの本に「天才たちの共通項~子育てしない子育て論~」という本があります。

その本を朗読してさらに2倍速にしているCDあります。
色々と移動が多いので、移動中本を読む代わりにこのCDを聞いております。

そのなかに面白い事が書いてありました。

「ひとを元気にする3つのこと」

ひとつめは・・・感謝

ふたつめは・・・笑顔

みっつめは・・・賞賛

このみっつ浴びせているとその人はどんどん元気になっていきます。

感謝・笑顔・賞賛の頭文字をとって『おかえし』です。

こんな例が載っていました。

『例えば、子供が洗濯物を(雨が降ってきたので)取り込んでくれたとしましょう。「ありがとう」を言いながらの笑顔、そして「本当によく気がついてくれた。取り込んでくれてうれしい」の賞賛。「感謝」と「笑顔」と「賞賛」を浴びせると、その相手はすごく元気になるらしいのです。』

その反対を浴びせるとどんどんエネルギーが低下していき、元気がなくなるようです。

感謝の反対 → 愚痴・文句・不平不満・悪口など

笑顔の反対 → 無愛想・不機嫌

賞賛の反対 → 揚げ足を取る、バカにする

を相手に浴びせ続けると元気がなくなります。


病気の人、弱っている人には、感謝・笑顔・賞賛をすることでどんどんエネルギーが高まって元気になるようです。


子供は、比べあったり、評価されたりすることなく自分の才能を信じて、心から優しく包んでくれる存在のもとでは、安心して自分の力を発揮できるようです。“賞賛”、“肯定”によって子供は伸びるらしいのです。

つい、比べたりしちゃいがちですが、「あなたはそのままでいいんだよ」って言ったあげることでこどもはどんどん才能を発揮していくそうです。

大人も同じだと思います。

感謝して、笑顔で、賞賛されればどんどん才能を発揮していけるはずです。


今日はここまで。

ありがとうございます。



スポンサーサイト

<<私の名前店長のひとりごと~ツイてるblog~倒産しない会社>>

コメント

  • 教訓
  • 312.マダム
  • 2009年03月08日 |
  • 子育てに悩んでいる私にとって、とてもいい教訓を与えてもらいました。

    明日から我が子を人と比べることなく、「おかえし」を実行して子供と一緒に成長していこうと思います。
  • [編集]
  • マダムさんへ
  • 313.てんちょう
  • 2009年03月10日 |
  • こんばんは。お久しぶりですね。元気ですか?

    コメントありがとうございます。

    こどもは比べない方がいいみたいです。
    こどもにとっても家庭においてもおかぁさんは太陽のような存在です。
    いつも笑顔でニコニコしているおかぁさんが大好きなはずです。

    一人で悩まずに相談してくださいね。

  • [編集]

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

カスタム検索

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

店長おすすめ~その1~

てんちょうおすすめ【その1】はこちら



誕生日大全



生年月日から性格や運命がわかります。



こちらの カスタマーレビューもご参照ください。

店長おすすめ~その2~

てんちょうおすすめ【その2】はこちら



宇宙を味方にする方程式



★「うれしい」「楽しい」「幸せ」の本!いま話題の小林正観さんが淡々と語った毎日が楽しくなる肩の凝らない人生論。



こちらの カスタマーレビュー もご参照ください。

小林正観さんの本

そのほか情報

Yahoo!で検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム