店長のひとりごと~ツイてるblog~ > こどもと > 珍問答

2009-02-17-22:36 こどもと

珍問答

毎晩、こどもが寝るときには一緒に布団に入り、話してから寝ています。

日曜日になると必ずこういった会話になります。

子:「明日休みがいいな~」
私:「じゃあ、休んじゃえば」
子:「やだ!」
私:「じゃあ、行けばいいじゃん」
子:「明日が日曜日みたいな休みがいいの」
私:「明日は月曜日だから休みじゃないよ」
子:「でも、休みだったらいいのにな~」
私:「じゃあ、休んじゃえば」
子:「だって、休んじゃだめじゃん」
私:「じゃあ、学校行けばいいじゃん」

こんな珍問答をしばらく続けています。
結局は学校に行くわけです。

子供にしてみたら、何も考えないで言っているので、私のような返事をされるのは面倒くさいんだと思います。
多分、こういう答え方をする親もあまりいないかもしれません。

でも、私は子供がしたいと言うことに対して「じゃ、そうしたら」って言っているだけです。反対をしていません。思うようにしていいよと言っているだけです。

現状を否定的に考えている人にたいして、この珍問答をしていくと、最終的に現状を受け入れることになります。
だったら、否定的に文句をいわずに、最初っから肯定的に受け入れていけばいいのにって思います。

何でも嫌がらずに、どうやったら楽しく出来るのかを考えて、すべて笑顔で受け入れていけたらいいですね。


今日はここまで。

ありがとうございます。


スポンサーサイト

<<きれい好き店長のひとりごと~ツイてるblog~武道の本質>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

カスタム検索

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

店長おすすめ~その1~

てんちょうおすすめ【その1】はこちら



誕生日大全



生年月日から性格や運命がわかります。



こちらの カスタマーレビューもご参照ください。

店長おすすめ~その2~

てんちょうおすすめ【その2】はこちら



宇宙を味方にする方程式



★「うれしい」「楽しい」「幸せ」の本!いま話題の小林正観さんが淡々と語った毎日が楽しくなる肩の凝らない人生論。



こちらの カスタマーレビュー もご参照ください。

小林正観さんの本

そのほか情報

Yahoo!で検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム