店長のひとりごと~ツイてるblog~ > スポンサー広告 > 笑顔

店長のひとりごと~ツイてるblog~ > 思う > 笑顔

-----------:-- スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-02-08-14:31 思う

笑顔

久々の更新になります。
先日、テレビでフィギュアスケートの浅田真央さんが試合後のインタビューに答えていました。
その日は状態も良くなく、いい演技が出来ていないようでしたが、彼女の笑顔を見ているとこちらもつい笑顔になってしまうような本当に素敵な笑顔でした。

あの笑顔がスターの証のような気がしました。

どんなに体調が悪く成績が悪かったとしても笑顔で答えるそんな姿に感動しました。

笑顔って見ている人も笑顔に出来る素晴らしいものだと思います。

反対に嫌な顔をしているひとをみるとこちらも嫌になってしまいます。

どうやら「嫌な顔」をするときは顔の筋肉を46本使うようです。
いつも「嫌ね~」とか言ったり、イライラしているとその46本の筋肉が鍛えられますので、顔がそういう顔になります。

逆に「楽しい・うれしい・ありがとう」と楽しんで、面白がって喜んでいる人は笑顔です。
笑顔をつくる筋肉は14本だそうです。
嫌な顔を作るより3分の1の筋肉で笑顔になれるようです。

もちろん、いつも笑顔でいると、そこの14本の筋肉が鍛えられるので、ニコニコした顔になります。

当たり前ですが、嫌な顔をしているひとより、ニコニコしている人のほうが好きですよね。

ニコニコしている人は口元が上がっている。
その反対は「へ」の字口です。
日本人の3分の2は「へ」の字口だそうです。

だから、口元が上がっている人をみるとほっとしたり、癒されたり、安心するのかもしれません。

私なんかのサービス業なので「笑顔」がもっとも大切な仕事をしていますので、スタッフを採用するときは口元が下がっている人は採用しません。
そういう人はなんだかんだ必ず文句や不平不満をいいます。
口元が上がっていて、ニコニコしている人をなるべく採用するようにしています。

笑顔は人を癒す力があります。

どんなときも笑顔でいられるようにしたいものです。


笑顔のまんま
おすすめの曲です。

こちらもどうぞ。


今日はここまで
ありがとうございます。



スポンサーサイト

<<言葉には力がある店長のひとりごと~ツイてるblog~ネットミラクルショッピング>>

<<言葉には力がある店長のひとりごと~ツイてるblog~ネットミラクルショッピング>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

カスタム検索

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

店長おすすめ~その1~

てんちょうおすすめ【その1】はこちら



誕生日大全



生年月日から性格や運命がわかります。



こちらの カスタマーレビューもご参照ください。

店長おすすめ~その2~

てんちょうおすすめ【その2】はこちら



宇宙を味方にする方程式



★「うれしい」「楽しい」「幸せ」の本!いま話題の小林正観さんが淡々と語った毎日が楽しくなる肩の凝らない人生論。



こちらの カスタマーレビュー もご参照ください。

小林正観さんの本

そのほか情報

Yahoo!で検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。