店長のひとりごと~ツイてるblog~ > 思う > 笑いと超能力⑤

2008-11-18-23:12 思う

笑いと超能力⑤

笑いと超能力の最後です。

あるテレビ番組を観て、笑い → 前頭葉 → 十字式 → 超能力 → 笑い・・・
と思考をめぐらしていましたが、結論から言います。

毎日、楽しく過ごして馬鹿笑いしていると超能力のスイッチが"ON”に切り替わり「思い」が現実になりやすくなる。


私の仮説が正しいとかどうかはわかりませんが、自分の中でもしかしたらそうなのかもしれないという感じになっています。後は実践あるのみです。


笑うことで潜在能力(超能力)を発揮することができる。
ということは、毎日、毎日楽しく過ごすことであって、その瞬間を精一杯念を入れて生きることかもしれません。

人間を造った存在(神・宇宙)が人間の脳をそのようにプログラムしている。

過去の出来事や、これから起こるだろう未来の不安などに心を奪われて、暗くなるより、今目の前のことの一所懸命に喜び、楽しく明るく生きることで思いが現実になっていくと思います。

「笑うかどには福来る」

という言葉があるように、昔の人はこのことを良く知っていたのかもしれませんね。

小林正観さんの後援会に行くと、「面白くて笑うのが笑いの初級、つまらなくても笑うのが笑いの中級、わけわからなくても笑っているのが笑いの上級」といわれます。
とにかく2時間ほとんど笑いっぱなしです。

オヤジギャクがどんなにつまらなくても、本気で笑ってみる。
だって、笑って超能力を発揮して、思ったことが現実になるほうが笑わないよりも得です。
損得勘定でオヤジギャクを笑うこと。

笑いは共感から生まれるという結果から考えて、受け入れることだと思います。

オヤジを受け入れないことが「オヤジギャグ」を笑えない理由。
何でも受け入れて共感してみると笑える。

新婚夫婦が相手の変な寝顔を笑えたらうまくいくという話を聞きました。
これって受け入れているから笑える。

笑いは受け入れることかもしれません。


なんでも受け入れて毎日楽しく笑顔で笑いの絶えない人は周りを明るく楽しく元気にしてくれる。
そんなひとへ神様からのプレゼントが「超能力」なのかもしれません。

すると思いが現実になるという次の段階が待っている・・・そんな気がします。


笑いと超能力はおしまいです。


きょうはここまで。

ありがとうございます。






スポンサーサイト

<<共通項店長のひとりごと~ツイてるblog~笑いと超能力④>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

カスタム検索

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

店長おすすめ~その1~

てんちょうおすすめ【その1】はこちら



誕生日大全



生年月日から性格や運命がわかります。



こちらの カスタマーレビューもご参照ください。

店長おすすめ~その2~

てんちょうおすすめ【その2】はこちら



宇宙を味方にする方程式



★「うれしい」「楽しい」「幸せ」の本!いま話題の小林正観さんが淡々と語った毎日が楽しくなる肩の凝らない人生論。



こちらの カスタマーレビュー もご参照ください。

小林正観さんの本

そのほか情報

Yahoo!で検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム