店長のひとりごと~ツイてるblog~ > 思う > 大人は勝手

2008-10-29-22:36 思う

大人は勝手

大人は勝手だなぁ~って思います。
大人って自分のことです。

例えば、自分が大好きなテレビを観ていたとします。
すると近くで子供が校歌とかを本気で歌い始める。

もちろんテレビの音が聞こえないので「うるさい」って文句言います。
すると子供は歌うのをとりあえず止めます。
しばらくするとまた歌い始めるので「うるさい」って文句を言います。

そんなことを何回か繰り返します。

反対に子供が真剣にアニメや教育テレビを観ているときに、
「宿題したの?」とか「風呂入れ」だの大人が言います。 
「は~い」とか言いながら大人の言うことを聞きいます。

お互い自分の興味のない番組のときに相手の邪魔を無意識でしているわけです。
現象面だけ見てみると、興味のあるテレビ番組を見ている人に対して、興味のない人が無意識で邪魔をしているということだけです。

現象だけ見ればお互い同じ立場なのに大人の言うことを子供がきくことになります。

よーく考えてみるとおかしいですよね。

結局は大人の意見が有利になる。

いつか子供が大人になり、立場が逆転します。
するとそうするかというと、子供に大人の言うことを聞かせることになるわけです。
というのも、子供のころにそういう解決法を無意識で教えてもらっているわけです。自分の親に。
だから、自分が親になったら同じようにするのです。
これはずっとつづきます。

しかし、わたしは今このことに気づいちゃいました。
ここでその流れを切る事が出来るかもしれません。
明確な解決法はありませんが、少なくても子供が真剣に見ていることの邪魔をすることはしません。
邪魔しなければ、邪魔はされません。

これで私の孫の代からは今までと違う流れが出来るかもしれません。
何年先になるかわかりませんが楽しみです。

今日はここまで。
ありがとうございます。


スポンサーサイト

<<仕事の話をする店長のひとりごと~ツイてるblog~不思議とよくある>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

カスタム検索

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

店長おすすめ~その1~

てんちょうおすすめ【その1】はこちら



誕生日大全



生年月日から性格や運命がわかります。



こちらの カスタマーレビューもご参照ください。

店長おすすめ~その2~

てんちょうおすすめ【その2】はこちら



宇宙を味方にする方程式



★「うれしい」「楽しい」「幸せ」の本!いま話題の小林正観さんが淡々と語った毎日が楽しくなる肩の凝らない人生論。



こちらの カスタマーレビュー もご参照ください。

小林正観さんの本

そのほか情報

Yahoo!で検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム