店長のひとりごと~ツイてるblog~ > 思う > うちわとこどもとおとな

2008-08-13-23:25 思う

うちわとこどもとおとな

七夕祭りでお店の前で店頭販売を行います。
たいして売れないのですが、お祭りなので楽しみながらやっています。

店頭に長テーブルをだして、すだれで囲いそのすだれに『祭り』と書いた赤いうちわをたくさん飾っています。少しでもお祭りムードを高めようと店内などいたることろにそのうちわを飾っています。

そのうちわの表は赤に黒字で『祭り』とプリントされています。裏はお店の名前がプリントされているものです。七夕の三日間はなかなか暑い日が続くので店頭でジュースを買ってくれたお客様に配っていました。

この祭りのうちわを観光客がとても欲しがります。
『このうちわください』といってくれれば差し上げていますが、中には飾ってあるものを勝手に持っていく大人がいます。何も断りもせずに。

しかし、子供はしっかり『このうちわもらってもいいですか?』って聞いてからうちわを持っていきます。

大人は子供に『ひとの物を勝手の持ってきてはいきません』と教えているはずなのに、うちわを勝手にもって行くのは100%大人です。たかがうちわですが、お店のものです。

こどもには『いけません』といいながら大人が平気でそのようなことをしているのを見ていると、子供は今も昔も何も変わっていないのではないかと思います。
『最近の若者は・・・』と大人が話していますが、おかしいのは大人のほうだと思います。むしろ『最近の大人たちは・・・』といいたいです。

子供は大人の言うことを聞いていたのに、あるとき大人が言っていることと反対のことをしているのみて『な~んだ、やっていいんだ』って学ぶんでいくんだと思います。
こどもにとって親や周りの大人は唯一のお手本なはずです。
お手本である大人の行動を子供はじっと観察して真似している。
その真似している姿を見て大人は『最近の若者は・・・』と怒っているような気がします。

問題は私を含む大人にあると思いました。


子供のよきお手本になれる大人になりたいものです。


きょうはここまで。

ありがとうございます。



スポンサーサイト

<<クレーム店長のひとりごと~ツイてるblog~やわからかいこころ>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

カスタム検索

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

店長おすすめ~その1~

てんちょうおすすめ【その1】はこちら



誕生日大全



生年月日から性格や運命がわかります。



こちらの カスタマーレビューもご参照ください。

店長おすすめ~その2~

てんちょうおすすめ【その2】はこちら



宇宙を味方にする方程式



★「うれしい」「楽しい」「幸せ」の本!いま話題の小林正観さんが淡々と語った毎日が楽しくなる肩の凝らない人生論。



こちらの カスタマーレビュー もご参照ください。

小林正観さんの本

そのほか情報

Yahoo!で検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム