店長のひとりごと~ツイてるblog~ > おすすめ > 道

2008-08-04-23:22 おすすめ

今日は仕事しなたぁ~って感じの一日でした。
朝の8時から夜の8時までず~っと走りっぱなしのような一日でした。
充実していたので疲れはありません。

話は変わります。

土曜日に家族で近所の串焼きやに食事に行きました。
スタッフの皆さんがとても気さくで元気よくて気軽に話しかけてくれる感じの良いお店です。

その店の壁に相田みつをさんの詩を見つけました。




長い人生にはなあ 
どんなに避けようとしても 
どうしても通らなければ 
ならぬ道というものがあるだな 
そんなときはその道を 黙って歩くことだな 
愚痴や弱音を吐かないでな 黙って歩くんだよ 
ただ黙って 涙なんかみせちゃダメだぜ 
そしてなあ そのときなんだよ 
人間としての いのちの根が ふかくなるのは 
 みつを



とてもいいですよね。

読めば読むほど深みが増すそんな気がします。


私は父親の影響で昔から相田みつをさんの詩集や日めくりカレンダーを読んでいました。

トイレにある日めくりは一日一回は31日分、全部読んでいました。


詩集はこれです。『にんげんだもの』


この詩集だったか、日めくりだったか忘れましたが私の好きな言葉があります。

『つまずいたっていいじゃないか にんげんだもの』

この言葉になんども助けられました。

失敗したっていいんです。
悩んだって、うまくいかないことだらけでもいいんです。

だってにんげんだもの。

人と人の間で生きている人間だから色々ありますよ。

何かに悩んだら相田みつをさんはおすすめです。


今日はここまで。

ありがとうございます。


スポンサーサイト

<<初乗り店長のひとりごと~ツイてるblog~成功とは?>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

カスタム検索

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

店長おすすめ~その1~

てんちょうおすすめ【その1】はこちら



誕生日大全



生年月日から性格や運命がわかります。



こちらの カスタマーレビューもご参照ください。

店長おすすめ~その2~

てんちょうおすすめ【その2】はこちら



宇宙を味方にする方程式



★「うれしい」「楽しい」「幸せ」の本!いま話題の小林正観さんが淡々と語った毎日が楽しくなる肩の凝らない人生論。



こちらの カスタマーレビュー もご参照ください。

小林正観さんの本

そのほか情報

Yahoo!で検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム