店長のひとりごと~ツイてるblog~ > すてきななはし > 宝くじを買おう!

2008-07-10-22:49 すてきななはし

宝くじを買おう!

先日、宝くじを買おうと思ったのですが、やめました。

なんとなく金運がアップしている気がしていたので、『買ったら当たるかも!』なんて思っていたのですが、自分の意志で買うと当たらないって気がして・・・(理由は後ほど)

最初はナンバーズやロト6みたいに自分で番号を選んで買うものにしようとしていたのですが、番号を選ぶという段階で自分の意志が入ってしまう。だったら、スクラッチにしようと思ったんですが、これも
買う段階で自分の意志で買うことや当たることを意識してしまう。

そっか、誰かに買ってもらえばいいんだ~

でも、『お願いだから俺に宝くじを買って。』ってお願いする段階ですでに自分の意志です。

そんな葛藤をしているうちに買うのが面倒になりました。


佐賀県の高島という小さな島に、宝当神社という神社があります。

その高島の島おこしのために『開運宝当袋』というものが売っているそうです。

その宝当袋を縫っていたおばあちゃん二人になんと一億円の宝くじが当たったのです。
2002年のことみたいです。
この島の人口は470人。その中の二人が一億円当たった。

不思議ですよね。

『この袋に宝くじを入れてお祈りした人に宝くじが当たりますように。この島に訪れた人が幸せになりますように。』と心を込めて袋を縫っていたおばあちゃんが一億円当たったのです。

宝くじを買って当たったら自分のためにどうやってお金を使うかと考えている人には当たりにくいということみたいです。。

私の周りにも同じようにして当たっている人がいます。

実家のおかぁさんに宝くじを贈ったら当たっていたとか、落し物を届けてその中に宝くじがあり、それが当たっていた。

私も小額ですが、母親に買った宝くじが当たっていました。

ほんと不思議です。

突き詰めて考えると『喜ばれる存在』になることで神様が応援してくれているということになると思います。

自分が喜ばれる存在になることで喜べる。


皆さんも家族や彼氏彼女に友達や仲間に宝くじをプレゼントしてみたらいかがですか?

そのときに『当たるとうれしい。でも当たらなくてもいいけど。当たると幸せだな。当たらなくてもいいけど』と喜びや幸せの上乗せをすると良いみたいです。

絶対当たらないと嫌だと思ったときから神様はそっぽを向いてしまうかもしれません。



今日はここまで。

ありがとうございます。


スポンサーサイト

<<今日は記念日店長のひとりごと~ツイてるblog~天地自然の理法>>

コメント

  • 伊勢
  • 258.かにゃこ
  • 2008年07月11日 |
  • 運が悪くなってきてるかも・・と、思ったときは宝くじを買うと良いと聞きました。宝くじを『外すこと』で運の悪さを使うことができるとか。以前、周りのひとたちが体調をくずしてたので2千円分宝くじを買いました。そしたら2200円当たってました。みんなも元気に回復してました。運が悪いって一体なんのことなんでしょうか。受け入れられればなんでも、良いことになっちゃうし、なんとかしようと思うと悲しむ時間もないですよね。運ってなんなんでしょ。
  • [編集]

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

カスタム検索

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

店長おすすめ~その1~

てんちょうおすすめ【その1】はこちら



誕生日大全



生年月日から性格や運命がわかります。



こちらの カスタマーレビューもご参照ください。

店長おすすめ~その2~

てんちょうおすすめ【その2】はこちら



宇宙を味方にする方程式



★「うれしい」「楽しい」「幸せ」の本!いま話題の小林正観さんが淡々と語った毎日が楽しくなる肩の凝らない人生論。



こちらの カスタマーレビュー もご参照ください。

小林正観さんの本

そのほか情報

Yahoo!で検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム