店長のひとりごと~ツイてるblog~ > > ”劣等感だ”ってことに気づく

2008-06-08-23:50

”劣等感だ”ってことに気づく

最近、この本を読みました。

「地球が天国になる話」



斎藤一人さんがCDに吹き込んだ話をおこした本なのでとても簡単で読みやすいです。

私は行きの通勤と仙台から山形に行く片道で読み終わりました。

本の中身は「劣等感」についてのお話です。


幸せになるためには「これは劣等感だ」ということに気づくことみたいです。
詳しくは本をご覧ください。

この本の最後に「最後の神様・死神」という話が載っています。
これは本当にいい話です。
この話を読むためにこの本を買ってもいいと思います。

心に「死神さま」を常においておくと、素直に「ありがとう」がいえるようになります。


今日はここまで。

ありがとうございます。




ブロガー必須のアクセスUPサービスPingoo!



ビジネスブログもPingoo!でPing一括配信!SEO対策に効果的


スポンサーサイト

<<思い通りにならない店長のひとりごと~ツイてるblog~運動会>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

カスタム検索

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

店長おすすめ~その1~

てんちょうおすすめ【その1】はこちら



誕生日大全



生年月日から性格や運命がわかります。



こちらの カスタマーレビューもご参照ください。

店長おすすめ~その2~

てんちょうおすすめ【その2】はこちら



宇宙を味方にする方程式



★「うれしい」「楽しい」「幸せ」の本!いま話題の小林正観さんが淡々と語った毎日が楽しくなる肩の凝らない人生論。



こちらの カスタマーレビュー もご参照ください。

小林正観さんの本

そのほか情報

Yahoo!で検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム