店長のひとりごと~ツイてるblog~ > 不思議なはなし > 背骨をまっすぐに

2008-05-14-22:19 不思議なはなし

背骨をまっすぐに

こんばんは。

3~4年位前に子供をお風呂から抱っこしてだして、下に置こうとしたときに『ぎっくり腰』になってしまいました。かなり痛くてその時、パンツを履くにも足が上がらないので倒れながらはきましたし、寝るときも寝返りが出来ず本当に苦労しました。

翌朝、何とか仕事には行かないといけないが、自転車にも乗れないくらいひどい状態でした。
こりゃ、病院にいこうっと思って思い出したのが、

十字式健康法   でした。



まずは↑をクリックして動画をご覧ください。


見ましたか?
すごいでしょう!!

私はここで1分で『ぎっくり腰』が治りました。
ホントびっくりです。
曲がらないはずの腰が曲がってしまい、思わず笑っちゃいました!


それくらいすぐ直ります。


仙台で十字式が行われいるのは週に一回、旅館の一室を借りて行っています。

初めて行った時(ぎっくり腰の時)はこかなり怪しい感じがしました。旅館の中に入るとフロントの方が『十字式は奥です。自分の靴は持っていってください』とビニールを渡させました。

奥に行くと怪しい音が・・・・〈動画を見てもらえれば分かります)


そこには若い人からお年寄りまで20人ほどの人が和室の大広間で順番を待っています。


隣の部屋に宗癒師(読み方は分かりません)がいます。


男女数名ずつ名前を呼ばれて隣の部屋へ移動して、上半身裸の状態で待っています。
そのとき、自分以外の人が施術を受けいているのを見れます。
これが非常に面白い!!

先ほどの動画と同じことが目の前で行われています。背骨をまっすぐになる喜びと同じくらい、これを見る価値はあります!

その後何度か行きましたが、半分は治療のため、もう半分は施術風景を見たく行きました。


そして、私の順番です。

宗癒師 「どうしました?」
私 「腰が痛くて」
宗癒師 「ここの骨が右にずれますね」 「ここ痛いでしょ」といいながらつぼを押していきます。
かなりの激痛です。
私 「は、はい〈汗〉」

宗癒師 「ここの骨がずれているから、ここも痛いはずで、すい臓も弱っているね」といいながら、背骨をチェックしながら、つぼを押していきます。

そのたびに激痛が・・・

そして始まりました。

背中をトントンってたたかれている感じでまったく痛くありません。
ここに書くことが出来ない〈表現できない〉声で背中を触れるか触れないかぐらいのところでたたいています。

時間にして1分から1分半くらいたったでしょうか、
「ちょっと前に倒れてみて」といわれえ、背中を押されました。
それまで全く前かがみになれなかったはずなのに、何事もなく前に倒れることが出来て思わず笑っちゃいました~

それから施術前に押されてつぼを一つひとつも一度押されますがぜんぜん痛くありません。ここでまた小笑。

終了です。


服を着て、職場へ行く途中なんだか感動して奥さんに電話しちゃいました。

一回で完治まではしませんでしたが、痛みはなくなりました。

本当にすごいと思います。

しかも一回2000円だったと思います。

いつか十字式健康法を試してみてください。

背骨をまっすぐにすると、睡眠時間が短くてもすっきり起きれます。

背骨をまっすぐにして健康になりましょう。


今日はここまで。


ありがとうございます。












スポンサーサイト

<<背骨をまっすぐに 2店長のひとりごと~ツイてるblog~霊感について考える>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

カスタム検索

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

店長おすすめ~その1~

てんちょうおすすめ【その1】はこちら



誕生日大全



生年月日から性格や運命がわかります。



こちらの カスタマーレビューもご参照ください。

店長おすすめ~その2~

てんちょうおすすめ【その2】はこちら



宇宙を味方にする方程式



★「うれしい」「楽しい」「幸せ」の本!いま話題の小林正観さんが淡々と語った毎日が楽しくなる肩の凝らない人生論。



こちらの カスタマーレビュー もご参照ください。

小林正観さんの本

そのほか情報

Yahoo!で検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム