店長のひとりごと~ツイてるblog~ > 思う > 今年の初ブログです

2008-01-17-09:13 思う

今年の初ブログです

あけましておめでとうございます。
今年初のブログ更新。初ブログになります。

気付くと今年も15日を過ぎてしまいました。

先日、会社で月に一回の会議がありました。
会議に出て思ったことがありましたので、久々に更新します。

私は統括店長です。私のチームには私以外に5名の店長がいます。
先日の会議にそのうちの2名が店舗が忙しくてお店から抜けられず欠席いたしました。
私のチームにはよくある事です。なぜならば会議よりお客様やお店を優先するように伝えているからです。

でも会社側にはそれは通用しません。どうやら会議が最優先のようです。

現場(店舗)と管理では考えに違いがあっても良いと思うのですが、一方的に参加しない側に問題があると言われるのは納得がいかないわけです。

そこで思いました。『何のための会議?』って
お店を良くするための会議ではないのでしょうか?

まぁそんなのはいいのですが・・・

本当は何を思ったかと言いますと、『一方だけに非があるわけではない』ということです。

私のお店には30人以上のアルバイトさんが働いてくれています。皆さん素晴らしい個性をもっています。
そのスタッフたちに仕事を教える時は30人いれば極端にいうと30通りの教え方をします。でも教える内容は同じです。全員に同じ教え方をしても同じように覚えてもらえないからです。教えて出来ていない時は教わった側の問題ではなくて、教えた側の問題だと思います。そうしないと進歩はない。一方的に教えられる側が出来が悪いということになってしまいます。だから伝わらないのは教える側の教え方が悪いという考えになりました。

もし、私が会議の議長側だったら『参加しないのには何か理由があるのではないか?』『参加したくなる会議をするためにはどうしたらよいのか?』って考えて強制的に会議に参加させるのではなく参加したくなる会議を開催しようと考えます。

そうすれば参加するほうも開催するほうも双方が喜べる会議になります。そんな会議は前向きなので内容もより良いものになっていくのではないでしょうか。

どちらにも問題はある。
どちらかが自分の考えだけを主張してもうまくいかない。
相手のことや事情を認めたうえで双方プラスになることを考えればいいと思います。

そう思いません?

そんなことを思った会議でした。

ありがとうございます。

スポンサーサイト

<<幸福術①店長のひとりごと~ツイてるblog~今年最後に>>

コメント

  • ことしもお邪魔させていただきます
  • 231.しぶちゃ
  • 2008年01月18日 |
  • よい年越しをされましたでしょうか?
    ことしも気持ちを保つ秘訣の教えを請いたいとおもいます・・・m--m。

    私はたくさんの人の対処は苦手で
    お付き合いも苦手なのですが・・・
    てんちょうさんはたくさんの方に
    立場的にも考えて対応されてるんですね。

    大きく進んで後から隙間をうめていくか
    丁寧にすすんで歩みはゆっくりか・・・

    時期をみてゆくことは
    難しいですね・・・^^;。
  • [編集]

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

カスタム検索

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

店長おすすめ~その1~

てんちょうおすすめ【その1】はこちら



誕生日大全



生年月日から性格や運命がわかります。



こちらの カスタマーレビューもご参照ください。

店長おすすめ~その2~

てんちょうおすすめ【その2】はこちら



宇宙を味方にする方程式



★「うれしい」「楽しい」「幸せ」の本!いま話題の小林正観さんが淡々と語った毎日が楽しくなる肩の凝らない人生論。



こちらの カスタマーレビュー もご参照ください。

小林正観さんの本

そのほか情報

Yahoo!で検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム