店長のひとりごと~ツイてるblog~ > 思う > Like a child

2007-11-25-08:21 思う

Like a child

最近懐かしい曲をたくさん聴いています。

中学時代に聴いていた、BOOWYを聴いています。

BOOWYの曲に『LIKE A CHILD』という曲があります。

その歌詞に

足に絡まった 鎖切り裂いて 自由になれよ こどものように


その当時(中学生)の時には気づきませんでした。こどもだったから。

大人になるにつれて『~すべきだ』とか『~しなければならない』というしがらみが(鎖)が増えていって自分の可能性を狭めているような気がします。

私たちには360度全方位に可能性があるとおもいます。

いつからか自分の可能性に制限していた気がします。

でも自由はないと思います。なぜならば運命は決まっていると思うからです。運命からの自由がないという意味です。

しかし、子供には明日の心配も未来への不安もなかった。
今日、この瞬間を真剣に楽しんでいた。

もしかしたら、その生き方が幸せになるための生き方かもしれませんね。

ぜひ、BOOWYの『Like a child』を聴いてください。



今日はここまで

ありがとうございます。



スポンサーサイト

<<ハチ店長のひとりごと~ツイてるblog~出会いは必然>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

カスタム検索

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

店長おすすめ~その1~

てんちょうおすすめ【その1】はこちら



誕生日大全



生年月日から性格や運命がわかります。



こちらの カスタマーレビューもご参照ください。

店長おすすめ~その2~

てんちょうおすすめ【その2】はこちら



宇宙を味方にする方程式



★「うれしい」「楽しい」「幸せ」の本!いま話題の小林正観さんが淡々と語った毎日が楽しくなる肩の凝らない人生論。



こちらの カスタマーレビュー もご参照ください。

小林正観さんの本

そのほか情報

Yahoo!で検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム