店長のひとりごと~ツイてるblog~ > 思う > 読書

2006-10-11-23:51 思う

読書

読書の秋です。
というか、私はいつも読書の秋です。
本を読むことが大好きです。新しいことを知ることが楽しいです。
新しく読む本を開く瞬間は「これからどんなことが始まるのか」というようなわくわく感があります。

私が本気で読書をするようになったのは5年位前です。ほんと最近です。
今は月に5~6冊くらい読んでいます。

でも目標は1日、1冊です。

私は素直な性格なので、有識者の意見をそのまま実行に移すことがよくあります。
船井幸雄さんが「一日一冊の本を読むと世界が変る」
七田眞さんが「一日一冊の本を読むと日本のことが理解できる。一日三冊読むと世界のことが理解できる」

このふたりの言葉を信じて実行に移したいと思っています。

考えました。
例えば1ページ1分で読んだとすると、200ページの本で200分。
200分のほんの読む時間を作れば一日一冊も夢じゃない!

通勤時間や少しの空き時間、移動中のバスや新幹線の中での時間、寝る前、早起きしてなどを合わせて200分は何とか作れそうです。

なんとかして一日一冊のほんを読んで世界を変えてみたいと思い今日も少しの時間でも読書が出来るようにしています。

早く読むことがいいのではないので、読んだ後、もう一度メモをとるようにしています。一番大切なことはその本によって自分が何を得たかだと思います。
本は書いた人の人生そのものだと思います。すごく参考になります。

本をたくさん読めば読むほど自分の未熟さに気づき謙虚になっていきます。

もっともっと知りたいことが山ほどあるので一日一冊の本を読めるように時間を作っていきたいです。

ありがとうございます。
スポンサーサイト

<<ありがたい店長のひとりごと~ツイてるblog~今思うと・・・>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

カスタム検索

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

店長おすすめ~その1~

てんちょうおすすめ【その1】はこちら



誕生日大全



生年月日から性格や運命がわかります。



こちらの カスタマーレビューもご参照ください。

店長おすすめ~その2~

てんちょうおすすめ【その2】はこちら



宇宙を味方にする方程式



★「うれしい」「楽しい」「幸せ」の本!いま話題の小林正観さんが淡々と語った毎日が楽しくなる肩の凝らない人生論。



こちらの カスタマーレビュー もご参照ください。

小林正観さんの本

そのほか情報

Yahoo!で検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム