店長のひとりごと~ツイてるblog~ > ツイてるはなし > 日本語っておもしろい

2007-06-14-18:25 ツイてるはなし

日本語っておもしろい

『もうそろそろ正観さんがお越しになります。皆さん大きな拍手をお願い致します』という司会者の声が聞こえたので、軽く後ろを振り向くと、そこのは痩せていて、メガネをかけて、灰色のチョッキをきた背の高いおじさんが立っていました。

『正観さんがいらっしゃいました~』という司会者の声と同時にそのおじさんが会場の前へと歩いていきました。

『このおじさんが小林正観さん~、普通のおじさんだな』というのが私の第一印象でした。

講演が始まりました。


『群馬や栃木では今晩はとは言わないで『おばんです』というそうです。



『おじんです』・・・・・と正観さん。

『おじんです』 もう一度正観さんは言います。

そして目の前のおばさんに『私がおじんですっていったら、『おばんです』って言わなきゃだめでしょう』というと

会場のおばさんたちは『おばんです』笑いながら言います。

こんな感じの駄洒落がずっと続きます。でも笑えます。



日本語にはおもしろいおまじないや言葉遊びがあるそうです。

皆さん、日本人の名字で次の漢字一文字でなんと読むか知っていますか?

漢数字の『一』

漢数字の『十』



『一』は にのまえ さんと読みます。

『十』は つなし と読みます。
ひとつふたつ・・・って数えると、確かにつなしです。

おもしろいですよね。

さらに
薬袋はなんと読むか分りますか?

『みない』です。『見ない』です。病気をしないようにおまじないをかけているんですね。

もうひとつおもしろい話で、囲炉裏ありますよね。

囲炉裏の上からぶら下がっていて鍋などをぶらさげるやつに魚が途中についているの見たことありませんか?

こんなんです。↓

囲炉裏


ありますよね。

なんであそこに魚がいると思いますか?


これもおまじないです。

魚はどこに住んでいますか?

海か川か湖などですよね。
ようは水の中です。

だから火に向かって
『ここは水だからこれ以上上に来ちゃダメだよ!』って。

そういうおまじないです。


おもしろいですよね。


今日はここまで。

ありがとうございます。

スポンサーサイト

<<続・日本語っておもしろい店長のひとりごと~ツイてるblog~他生の縁>>

コメント

  • 日本語って奥が深い!
  • 112.ママお茶屋
  • 2007年06月15日 |
  • はじめまして「ママお茶屋」です。m(__)m
    しぶちゃさんのリンクからお邪魔しています。

    日本語は英語に無い奥の深さがありますね。
    正しい日本語を使う習慣が減りつつあるこの頃。
    「おまじないやことば遊び」のお話を聞きながら、
    もう一度「日本語」を考えてみるのも楽しいですね。

    お話が楽しいので私もリンクをさせていただいて
    宜しいですか?
    「心が癒されるブログ」に感動!です。
  • [編集]
  • ママお茶屋さんへ
  • 113.てんちょう
  • 2007年06月15日 |
  • コメントありがとうございます。

    日本語っておもしろいですよね。
    私も最近、日本人でよかった~って本当に思います。

    リンクありがとうございます。

    私もリンク貼らせていただきます。

    これからもよろしくお願いします。

    ありがとうございます。
  • [編集]
  • 114.ママお茶屋
  • 2007年06月15日 |
  • リンクのご快諾、そしてリンクを貼っていただき
    まして、ありがとうございます。m(__)m

    また寄らせていただきます(^^ゞ
  • [編集]
  • 115.しぶちゃ
  • 2007年06月15日 |
  • おもしろいですね~。
    こういうお話をきくと
    日本文化の奥深さを感じます^^。

    関西に嫁にきておどろいたのが
    ご飯がすんで
    「ごちそうさま」というと
    義母が
    「よろしゅうおあがり」と言ってくれることです。
    ニュアンス的には
    「いただきます」の後だと思いません?

    文化については思うこといっぱいです~^^。

    で・・・いきなりクイズ!!

    「特牛」って地名、読めます?
  • [編集]
  • 116.マイケル
  • 2007年06月15日 |
  • 囲炉裏の途中の魚ってそういう意味があったんですか!

    おもしろいですね~
    茶目っ気があるというか、かわいいというか。

    それともむかしはこれで実際に火事が多くて、
    切実なおまじないだったのかもしれませんね。
  • [編集]
  • 117.
  • 2007年06月15日 |
  • こんばんは。

    うん、日本語って奥が深いです。

    北関東(栃木県)に住んでいたとき、
    遊びに来ていた友人にお菓子をお出ししたら、
    『ありがたく、よばれます。』

    どうやら、この地方では
    食べるものをいただく事を『よばれる』いうようでした。
    方言にもきっと使い始めた意味があるとおもうんですよね。

    とんちみたいな言葉も結構あると思います。
    親しみやすい言葉の起源がお経にある・みたいなのもあったかと思います。

    日本人って結構おしゃれでユーモラスな民族だとも思うのです。(笑天 結構好き。)
    自分の生まれた国が好きになれる瞬間ですね。
  • [編集]
  • ありがとうございます。
  • 118.てんちょう
  • 2007年06月16日 |
  • マイケルさんへ

    コメントありがとうございます。
    面白いですよね。
    探せばこういうのたくさんあるんでしょうね。
    新しいねネタ見つけたらまた書きますね。

    ありがとうございます。




    響さんへ

    コメントありがとうございます。
    方言って昔、恥ずかしかったように思います。
    今はもう東北人になっていますので、「~だべ。」とか普通に使ってます。
    でも方言で味があって好きです。
    おじいちゃんとかと話しているとついつい東北弁になります。
    日本語って面白いですよね。

    ありがとうございます。

  • [編集]
  • 119.ミント
  • 2007年06月16日 |
  • てんちょうさん、こんにちわ!
    いつも、ほんとに、面白いお話ありがとうございます。
    福島でも、「おばんです!」って挨拶していましたよ。薄暗くなってきた夕方の挨拶で「お晩方でございます。」なんて…ね。でも今は聞きませんね~寂しいですよね。
  • [編集]
  • おばんです♪
  • 120.ちえこ
  • 2007年06月17日 |
  • 本当のオバンです(笑)
    とっても、面白いお話でした。
    すごくためになりました。
    誰かに教えたい気がしてます(笑)
  • [編集]
  • ちえこさんへ
  • 121.てんちょう
  • 2007年06月17日 |
  • おばんです。
    コメントありがとうございます。

    日本語って面白いですね。

    また面白いのがあったら書きますね。
    ありがとうございます。

  • [編集]
  • ミントさんへ
  • 122.てんちょう
  • 2007年06月17日 |
  • おばんです。
    コメントありがとうございます。
    仙台でも「おばんです」って言いますよ。
    「OH~バンです」っていうローカルTV番組があるくらいですから(笑)
    最近は言わなくなっていると思いますが。

    ありがとうございます。
  • [編集]

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

カスタム検索

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

店長おすすめ~その1~

てんちょうおすすめ【その1】はこちら



誕生日大全



生年月日から性格や運命がわかります。



こちらの カスタマーレビューもご参照ください。

店長おすすめ~その2~

てんちょうおすすめ【その2】はこちら



宇宙を味方にする方程式



★「うれしい」「楽しい」「幸せ」の本!いま話題の小林正観さんが淡々と語った毎日が楽しくなる肩の凝らない人生論。



こちらの カスタマーレビュー もご参照ください。

小林正観さんの本

そのほか情報

Yahoo!で検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム