店長のひとりごと~ツイてるblog~ > すてきななはし > あなたのパラシュートを詰めるのは誰?

2007-05-25-14:33 すてきななはし

あなたのパラシュートを詰めるのは誰?

アメリカの海軍兵だったチャールズはジェット・パイロットとしてベトナム戦争に参戦していた。優秀なパイロットだった彼は数々の作戦をこなしたが、75回目の出撃で敵の地対空ミサイルに撃墜された。そして落ちていく中、危機一髪、パラシュートで脱出に成功した。
 しかし、敵地のど真ん中だったため、その場で捕まり、投獄され苦しい6年間を監獄で過ごすことになる。やがて、ベトナム戦争が終結し、チャールズも無事に解放された。そして彼は自分の経験から学んだあることを講演して歩くことになった。

 それはある日のこと。彼が妻と二人でレストランで食事をしていると、別のテーブルにいた男が彼のもとにやってきてこう言った。
「あんたチャールズじゃないか!空母キティーホークからジェット機で出撃して行っただろう。撃墜されたんじゃなかったのか?」
チャールズは驚いて、
「いったい全体あなたは、なぜそんなことを知っているんだ?」
すると男は、
「あの時、おれがあんたのパラシュートを詰めたんだよ」
「どうやらちゃんと開いたようだな」
「もちろんだ。もしあの時あんたのパラシュートが開かなかったら、私は今こうしてここにいられるはずがない!」

その夜チャールズは一睡も出来なかった。あの男のことが頭から離れなかったのである。
彼は自分に問いかけていた。あの男は空母の上でどんな格好をしていたのだろうか。おそらく他の水兵と同じように白い帽子を被り、背中に四角い瀬襟をつけて、ベルトボトムのズボンを履いて・・・・。
同じ海軍とはいえ、あの男は一水兵で自分はエリートパイロットだった。彼とも何度か顔を合わせていたに違いない。しかし、「おはよう」とか、「元気か」と自分から声をかけたことが一度でもあっただろうか。
あるいは彼らの仕事に対して感謝の気持ちを伝えたことが、果たしてあっただろうか。
チャールズは今まで考えることすらなかった、ある光景を思い浮かべていた。何十人という水兵が、船底に近い作業場の長いテーブルに向かって、毎日、何時間ももくもくとパラシュートを折りたたみ、丁寧に詰めている姿を。
言葉を交わすことすらないパイロットたちの、しかし間違いなくその運命を左右する仕事を、彼らは黙々とやっていたのだ。

チャールズは言う。人は皆、気づかないうちに、誰かに様々なパラシュートを詰めてもらっている。物理的なパラシュートだけではなく、思いやりのパラシュート、情緒的なパラシュート、そして祈りのパラシュートも・・・・。

チャールズは思い返していた。
落ちていくジェット機の中で、必死の思いでパラシュートを開いたこと、そして投獄されてからの苦しい年月の間、家族のことや友人たちを思うことによって、どれほどの自分の心が勇気づけられたのかを。



自分の仲間たちが、忙しさを理由に、感謝することを忘れてしまうことのないようにというメッセージが込められたストーリーです。

『リッツカールトンが大切にする「サービスを越える瞬間」』より抜粋

スポンサーサイト

<<360度全開!店長のひとりごと~ツイてるblog~キュウリ味>>

コメント

  • 86.
  • 2007年05月26日 |
  • こんにちは、はじめまして。
    訪問履歴から来ました。
    のぞいていただいてありがとうございました。
    で、私ものぞきに来たわけで・・:(ё_ё)。

    この記事、とってもいいですね。
    『チャールズは言う。・・以下略・・』
    ってあたりには うなづきっぱなしです。

    私も日々多数の人と交流するので、言葉=言霊とは思っていますが、
    それだけではないですね。

    ほかの人への感謝とともに、自分の日々の仕事もきちんとやっていこうと思いました。

    店長さんは読書家でらっしゃる、またのぞいてお勉強させてもらいます。
  • [編集]
  • 響さんへ
  • 87.てんちょう
  • 2007年05月26日 |
  • コメントありがとうございます。

    素敵な話ですよね。

    人は一人では生きているわけじゃないって思いますよね。

    本当に日々周りの人に感謝です。

    また遊びに来てください。

    ありがとうございます。
  • [編集]

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

カスタム検索

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

店長おすすめ~その1~

てんちょうおすすめ【その1】はこちら



誕生日大全



生年月日から性格や運命がわかります。



こちらの カスタマーレビューもご参照ください。

店長おすすめ~その2~

てんちょうおすすめ【その2】はこちら



宇宙を味方にする方程式



★「うれしい」「楽しい」「幸せ」の本!いま話題の小林正観さんが淡々と語った毎日が楽しくなる肩の凝らない人生論。



こちらの カスタマーレビュー もご参照ください。

小林正観さんの本

そのほか情報

Yahoo!で検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム