店長のひとりごと~ツイてるblog~ > > 読んだ~

2007-05-21-10:53

読んだ~

やっと読み終わりました。

『坂の上の雲』全8巻

思い起こせば2月の後半から読み始めて、2ヶ月半。
これを読みながら何冊か別のも読んでいたので時間がかかってしまいました。

時間をかけても最後まで読んでよかったって思える素晴らしい本でした。
感動しました。

読み終わってしばらくは“ボーっ”としてしまいました。

この本をあとがきを読んでいると、すごいことが書いてありました。
執筆時間は4年と3ヶ月、準備に5年かかっているそうです。

びっくりしました。

司馬遼太郎さんの本は事実の基づいて書かれているそうです。
とくに『坂之上の雲』は100%事実だといっています。

それだけに資料だけも膨大な量ですし、その平面な資料を見ながら、物語を時系列で整理しながら、登場人物の性格や表情までもが立体化させていく作業は本当にすごいと思います。

だから読んでいるほうも引き込まれていくのでしょう。

とにかく約10年で書き上げたものを2ヶ月半で読んでしまっていいのだろうか、もっと丁寧に読めば良かったと少し思っています。

素晴らしい作品でした。


ありがとうございます。
スポンサーサイト

<<墓誌店長のひとりごと~ツイてるblog~素敵な詩>>

コメント

  • 76.ともちん
  • 2007年05月22日 |
  • 読書ってしみじみいいですよね~~~(~_~)♪

    ともちん最近薄い本ばかりだから、

    たまにはガツンと読んでみようかな~~~♪

  • [編集]
  • ともちんさんへ
  • 77.てんちょう
  • 2007年05月22日 |
  • コメントありがとうございます。
    たまには昼からカフェでじっくり読書もいいですよ~

    本っていいですよね。

    ありがとうございます。




  • [編集]
  • 84.しぶちゃ
  • 2007年05月25日 |
  • 履歴から参りました<(--)>。

    本をゆっくり読む時間が・・・今の私にはないのですが、こんな時だからこそ色んな想いを本に求めてしまうのかもと思ったりしております。

    前回のスクーリングの講演で
    「司馬遼太郎さんは1つ書くのに100調べて書かれている」とお聞きしました。
    てんちょうさんのページをみてなんとなく納得。

    あ~宿題が・・・T0T。
  • [編集]
  • しぶちゃさんへ
  • 85.てんちょう
  • 2007年05月26日 |
  • コメントありがとうございます。
    私も毎日の仕事に追われて、じっくり本を読む時間はないのですが、本好きなので、移動時間やちょっとした時間を利用して読んでます。

    宿題も大変ですね。ちょっと気晴らしに本を読んでみてはいかがですか?

    またきてくださいね。
  • [編集]

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 自分の能力を開発する上で
  • 「『幸福論』須藤元気(ネコ・パブリッシング)」も生活によい影響を与えてくれます。著者が好んでいる本、「『竜馬がゆく(一)~(八)』司馬遼太郎 (文藝春秋)」は読者の気持ちを大きくし、一人の人間として生きる意味を学べます。
  • 2007年05月28日 |
  • 自己啓発の意味を ~自己啓発に取り組む意味とは~

ブログ内検索

カスタム検索

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

店長おすすめ~その1~

てんちょうおすすめ【その1】はこちら



誕生日大全



生年月日から性格や運命がわかります。



こちらの カスタマーレビューもご参照ください。

店長おすすめ~その2~

てんちょうおすすめ【その2】はこちら



宇宙を味方にする方程式



★「うれしい」「楽しい」「幸せ」の本!いま話題の小林正観さんが淡々と語った毎日が楽しくなる肩の凝らない人生論。



こちらの カスタマーレビュー もご参照ください。

小林正観さんの本

そのほか情報

Yahoo!で検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム