店長のひとりごと~ツイてるblog~ > スポンサー広告 > 入場料無料

店長のひとりごと~ツイてるblog~ > 思う > 入場料無料

-----------:-- スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-05-08-10:18 思う

入場料無料

私の住んでいる仙台はゴールデンウィークあたりから急に街がさわやかな緑になります。とても気持ちがいいです。さすが杜の都、仙台です。

ゴールデンウィークに子供と市内にあるデパートの8階催事場で行われている『トミカ・プラレールフェスティバル』に行ってきました。

巨大ジオラマがあり、子供たちがたくさん群がってみていました。

入場無料なので『ラッキー』なんて思っていったのですが、結局2千円使ってきました。しかも、1週間で3回も行ったので5千円くらいは使ったと思います。入場料無料なのに。

まず、8階に着くとまず、おもちゃ売り場があります。もちろんここでしか買えない限定商品が並んでいます。

さらに奥に行くと、子供が遊べる空気で膨らませた大きな電車のようなものがあり、中に入って遊ぶことが出来ます。3分で200円です。

ジオラマもあるのですが、子供たち行列が出来ているのは、ゲームをして限定のトミカをもらえるゲームコーナーです。1回300円です。

ゲームをするのに、チケットを買います。1枚100円。11枚で1000円です。

ゲームをやって当たれば限定トミカがもらえます。でもはずれでもトミカがもらえます。
子供たちはその限定の銀色に光ったトミカが欲しくて並んでます。
親は必死にチケットを買って応援しています。


入場料無料で中でお金を使ってもらう。
イベントの鉄則かもしれません。
会場には休憩できるスペースもあり、パンやジュースも売っています。


帰りの電車の中で『なるほど~』って感心しました。
こうやって商売をすればいいんだ!

入場料無料で見込み客を大量に集める。
とにかく多くのお客様に来てもらわないといけない。
来てくださったお客様に喜んでお金を使ってもらう仕掛けを用意する。

自分のお店でも出来そうな気がします。

今、ふっと思い出しました。昔、読んだ『口コミ伝染病』にこんなことが書いてあったと思います。
参考までに↓


何をしていても仕事のヒントってただで転がっているもんですね。

入場料無料で教えてもらいました。


ありがとうございます。
スポンサーサイト

<<不思議な時間店長のひとりごと~ツイてるblog~グリフィンの祈り>>

<<不思議な時間店長のひとりごと~ツイてるblog~グリフィンの祈り>>

コメント

  • こんにちは♪
  • 61.ちえこ
  • 2007年05月08日 |
  • コメントありがとうございました。
    仙台にお住まいなのですね。
    うら若き乙女のころ、仙台駅前のビジネスホテルに友人と泊まった遠い日を思い出しました(笑)
    プラレール、息子が幼いとき、はまっていました。
    ただより高いものはないといいますが、やっぱりお金を使うようにできてるんですね~(笑)
  • [編集]
  • 62.玻璃
  • 2007年05月09日 |
  • こんにちは~!

    ご訪問とコメントをくださりありがとうございます!!

    トミカ・プラレールはうちの息子(現在中学2年生)が幼少の頃・・・やはり、はまりにはまっていました・・。
    さして広くない部屋いっぱいに広がったレールの世界・・。とても懐かしく思い出しました。

    商売・・・・奥が深いですね~~!!


    またお邪魔させていただきますね♪

    ありがとうございます!!
  • [編集]
  • 69.タエ
  • 2007年05月18日 |
  • 以前読んだマーケティングの本に解説されていたディズニーランドの戦略。
    一日アトラクション乗り放題、イベント見放題と言うフリーパスを販売する事で、顧客に"時間"を提供する。
    フリーパスを最大限利用しようと、朝早くから入場し、メインイベントの夜のパレードを見るまで、終日滞在する顧客も多いのではないでしょうか。
    顧客は一日滞在する間にアトラクションに乗る以外にもショップで買い物をしカフェで休憩をしレストランで食事をし‥
    実際ディズニーランドの売り上げ内訳の半分以上は飲食と物販が占めているそうです。
    その書籍では、ディズニーランドはテーマパークと言うよりはさしずめ巨大なショッピングセンターに近い、と言う表現が使われていました。
    なるほどなぁ、と思いました。
    確かに私達の仕事にも活かせそうな仕組みです。
    例えば落ち着ける空間‥、座り心地の良いソファ、落としめの証明、ゆったりしたBGM。
    滞在時間を長くする代わりに、追加オーダーを貰えるメニュー構成にする。スタッフの接客もそのように徹底する。
    その全てのバランス(内装、商品、その価格、接客‥)が取れている店舗と言うのが強いのだろうなぁと思います。
    余談ですが‥この頃こちらでカフェのような所へ行くと、そのバランスが悪くてなんだ嫌な思いをすることがあります。
    思いっきり落ち着き空間を演出しているくせに、料理が出るのがやたら早くテーブルのうえがあっという間にいっぱいに。
    追加でドリンクやデザートをオーダーしたくて店員さんに目でサインを送って居るのに全く気付いてくれないのに、バッシングだけは異常に早い‥など‥
    このお店はお客さんに"どういう形で"お金を使って欲しいのだろう?等と考えてしまいます。
    そんなお店でもそこそこ繁盛している、怖い街、東京‥(長期的にはどうか分かりませんが‥)

    気を引き締めて日々勉強、昇進ですねー。
    ついつい長くなりました。ごめんなさい。
  • [編集]
  • ありがとう
  • 70.てんちょう
  • 2007年05月19日 |
  • コメントありがとう~
    勉強になります。

    タエちゃんの意見の全く同感です。

    またコメントしてください。

    勉強させてもらいます。
    ありがとう。
  • [編集]

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

カスタム検索

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

店長おすすめ~その1~

てんちょうおすすめ【その1】はこちら



誕生日大全



生年月日から性格や運命がわかります。



こちらの カスタマーレビューもご参照ください。

店長おすすめ~その2~

てんちょうおすすめ【その2】はこちら



宇宙を味方にする方程式



★「うれしい」「楽しい」「幸せ」の本!いま話題の小林正観さんが淡々と語った毎日が楽しくなる肩の凝らない人生論。



こちらの カスタマーレビュー もご参照ください。

小林正観さんの本

そのほか情報

Yahoo!で検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。