店長のひとりごと~ツイてるblog~ > 思う > 店長の成長

2006-09-30-11:06 思う

店長の成長

色々なお店を見て廻っていると、そのお店の勢いや活気などが店に入る前に感じられるようになります。

一言でよい悪いではないのですが、入り口から感じられるものがキラキラ輝いている店は活気があり、スタッフも笑顔で楽しそうに働いています。もちろんそのようなお店は売上も上がっていくでしょう。

反対に入り口から感じられるものが暗く、重い感じがする店はおスタッフもなんとなく暗く元気がない感じがします。同じようにお客様も感じられるでしょうから売上は減っていくでしょう。

では、なぜそのような違いが出てしまうのでしょうか?

それは『店長の意志・意識』の違いだといえます。

お店には個性があります。
その個性は店長の個性そのものです。
その個性にあったスタッフが集まってきます。

店長が変わればお店も変わります。もちろんスタッフの変わっていきます。

店長が『店長の意志・意識』を明確にして、スタッフに熱く語っている店はその意志どおりのお店になっていきます。

私たちは他人を変えることは出来ません。
でも自分を変えることは出来ます。

お店で働いているスタッフの意識を変えればお店は変わります。その前に店長の意識を変えないとスタッフもお店の変わりません。
すべては店長次第ということになります。

店長が成長すれがスタッフも成長していきます。

良いお店を運営し続けるためには、店長が成長しつづけることが必要です。
そのことを肝に銘じてこれからも成長しつづけていきたいものです。

『自らの成長の道を歩むものだけが、他者の成長を支えることができる』

ありがとうございます。
スポンサーサイト

<<日本人でよかった~店長のひとりごと~ツイてるblog~雲を消す>>

コメント

  • 11.タカmax
  • 2006年10月03日 |
  • 私もそろそろ7年目に突入するところですが、かなり同感、同感というか、同じことを思っています。
    感覚じゃないですが、雰囲気というか、『気』ですね。
    今でも未熟ですが、未熟だったころは色んなお店に行きました。
    入り口から感じられるものでほとんどわかる気がします。
    勉強になりました。
    自分のお店でも、朝、出勤するときは感じますね。その日の感じが。
    でも、雰囲気が軽そうなときでも、重たそうなときでも、店長の私が意識しているのが、自分自身の雰囲気です。
    いっつも心がけているのが、一発目のあいさつですね。
    明るく出勤!第一声!を心がけています。
    今でも、「今日もテンション高いですね(^^;)」と言われますが・・・。
    ちょっとしたことですが、店長私の意識はここですね。
    自分自身も元気になれる?気がします。
  • [編集]

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

カスタム検索

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

店長おすすめ~その1~

てんちょうおすすめ【その1】はこちら



誕生日大全



生年月日から性格や運命がわかります。



こちらの カスタマーレビューもご参照ください。

店長おすすめ~その2~

てんちょうおすすめ【その2】はこちら



宇宙を味方にする方程式



★「うれしい」「楽しい」「幸せ」の本!いま話題の小林正観さんが淡々と語った毎日が楽しくなる肩の凝らない人生論。



こちらの カスタマーレビュー もご参照ください。

小林正観さんの本

そのほか情報

Yahoo!で検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム