-----------:-- スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-09-29-09:41 笑えるはなし

クイズ

突然ですが、クイズです。





バナナ、パイナップル、オレンジを積んだトラックがカーブで落としたものはなんですか?




頭をやわらかくして考えてください。

答えは後日。


ありがとうございます。
スポンサーサイト

2007-09-26-09:35 思う

付加価値

前回の記事を書いたあとに家族三人でメロンパンを作りました。

メロンパン



なかなかの出来にびっくりしています。
こどもも自分で作ったパンを嬉しそうに食べていました。

時間もかかるし、大変でしたが、楽しくてまたつくるつもりです。
パン屋さんで買えばこの手間がなくなりますが、楽しさは買えません。もちろんパン屋さんの方がおいしいです。けど、楽しさとセットで考えると手作りのほうがいいと思います。

出来上がった時の達成感はとても気持ちが良いもんです。

反対に売り手になった場合はお客様にこの手間と時間とプロの味を付加価値として販売する。私たち飲食の仕事は《付加価値》をいかにつけるかだと思います。

原価を考えれば材料を買って家で作れば安くすみます、でも時間と手間がかかるし、味の保証はない。
だからプロである私たちは失敗は出来ないんだと思います。家で作ったものよりもおいしくて当たり前です。だってプロですから。そこにお客様は期待しているので。
期待通りで満足。その期待を超えて感動になるわけです。

パンを作って思いましたが、パン屋さんは毎日大変です。その日の気温や湿度によって水温を微妙に変化させていますし、分量を少し間違えれば味に影響します。そうやって毎日、同じ味でさらにおいしいものをつくっています。
すごく繊細な食べ物だと思いました。パン屋さんはすごいって思います。

パンについてはいつも消費者です。今回作ってみて少し生産者になれました。

こういった体験を積んでいくともっともっと売り手買い手の気持ちがわかるようになって、お店にためになるのかなぁ~なんて思いました。


今日はここまでなんですが、本当は《金縛り》について書きたかったんです・・・
いつも間にかパンについて書いていました。

ありがとうございます。

2007-09-24-16:01 未分類

親睦会

こんにちは。

久々の更新になりました。

昨日までパソコンの調子が悪く、ネットの接続が出来ない状態で何をやってもだめだったので諦めていましたが、さっきパソコンを立ち上げたらネットに接続できたのでよかったです。でも原因はわかりません。
でもまっいっか!

土曜日にお店の親睦会がありました。
とても楽しい会でした。

もちろん私が一番年上です。
スタッフには平成生まれもいます。さすがにすごいパワーでした。
未成年ですが飲み会に参加しています。

お店でもこういった親睦会でもいつも思うのですが、ここに集まるみんなは本当に仲がいい。

仕事を通して出身地も学校も性格も違うもの同士が仲良く、力をあわせてひとつのことに取り組むって本当にすばらしいな~って思いました。

普通に学校で出会ってたら仲間になりそうもない二人が仕事を通じて仲良くなれる。こうゆうのってすばらしいことですね。

私はお店の店長として、偶然ではなく必然の出会いをこれからももっともっと大切にしていこうと思いました。


とにかくうちの店はいい店だな~
みんな最高の仲間だし、最高のスタッフだと思いました。

みんないつもありがとう。



話は変わりますが、今からメロンパンを作ろうと思います。


ありがとうございます。

2007-09-18-10:10 不思議なはなし

マイルド

前々回、『エベレスト・ローチェ』について書きました。
実際、試された方は味の変化に驚かれたと思います。

お店でもスタッフの試したもらったところ、理科系で不思議現象を信じないスタッフでも味の変化にびっくりしていました。
信じる信じない関係なく変化しているみたいです。

高波動、高エネルギーに触れると味がまろやかになる。
マイルドになるらしい。

ある小学校3年生の女の子が、夏休みの自由研究で「ありがとう」という言葉をかけると植物、生食や食べ物の味に影響を与えるかどうか、という実験をしました。
200種類もの食べ物について、「ありがとう」と「ばかやろう」をそれぞれ100回づつ声をかけるという実験方法だそうです。

例えばチョコレートを用いた実験では、「甘いチョコレート」と「苦味のあるチョコレート」の2種類を用意しました。

甘い方のチョコレートに「ばかやろう」を100回言うとどうなったか?
「甘みがなくなる」と思う人が多いのですが、実際はさらに甘くなったそうです。甘すぎてのど越しがものすごく嫌なのでもう食べたくないという結果でした。

そして「ありがとう」を100回言ったところ、甘さがマイルドになった。
同様に今度は、苦味のあるチョコレートに「ばかやろう」と100回声をかけると、苦味が増したそうです。これものど越しが悪くて食べたくないという結果でした。

次に、苦味のあるチョコレートに「ありがとう」と100回声をかけると、苦味がマイルドになっていた。

そのように200種類の食べ物で実験してみたところ、「ありがとう」という言葉触れたものはどんどん「マイルド」になっていくということでした。

「ありがとう」という言葉は高波動・高エネルギーであるということと
、「ありがとう」という言葉も不思議な力を持っているといことかもしれませんね。

高級とか一流に言われるものに共通しているのは「マイルド」であるということに行きつくそうです。
宇宙の中で優れたものになるということは「マイルド」になるということかもしれませんね。

私も「マイルド」な人を目指します。

やっぱり「ありがとう」という言葉は不思議なパワーと持っていますね。


ありがとうございます。


2007-09-14-10:35 思う

増田俊男さん

マイルドの話をしたいところですが、阿部内閣総理大臣の辞任ついて思うことがありましたので書きます。

別に政治に詳しいわけでもありませんし、興味もありませんが、自民党が参議院選挙で惨敗して、安部さんが辞める。
そして次の総裁に福田さんがなるということを私は知ってました。

まだ福田さんとは決まってませんが・・・

私は増田俊男さんが好きでHPを見たり、本を読んだりしています。
肩書きは『金融スペシャリスト・時事評論家』です。

増田さんのHPを見ていると、世界の動きがよく分ります。そしてほぼ100%に近い確率で予測も当っています。

9・11のテロのことも、北朝鮮のテボドン発射も6者協議のこともよく理解できます。
ニュースには絶対に出てこない真実を知ることが出来ます。


昨年の『ポスト小泉』が誰になるかと騒いでいる時期に『参院選まで阿部、その後は福田』とはっきり増田さんはHPの『時事直言』に書きています。

『ポスト小泉』の条件という記事です↓
http://www.sc-hi.com/for_chokugen/backnumber/h18/jiji060619_361.htm
世界を動かしている大きな力があって、その意志が分ると増田さんのように先が見えてくるのでしょう。

とにかく世界の裏の話を聞いたことのない人にとってはびっくりすることばかりだと思いますが、ぜひ増田さんの『時事直言』などを読んでみてください。

面白いほどアメリカの意志や世界の動きが分りますよ。

今日はここまで

ありがとうございます。

2007-09-12-13:56 不思議なはなし

エベレスト・ローチェ

《なぜかなぜかと問うことなかれ》

不思議な話です。『なぜ?』って言わないで下さい。
面白がってください。

先月、父親から面白いものいただきました。写真と資料です。
タイトルは『エベレスト・ローチェ』。

この写真です。

ローチェ


資料にはこのように書いてありました。

この映像の場所は、エベレスト・ローチェという山です。
写真の右側に少し低い山です。登山をする方には有名な山だそうです。

ローチェは(世界第4位の高さ(8,516m)で、その中にシャンバラはあるそうです。
左側の一番高い山がエベレスト(8,848m)です。

人間が登山をする、山の表面にシャンバラがあるわけではないそうです。

シャンバラは山の下というか、中というか、ローチェの約1,000m下の地中だそうです。
意識体、人間の目には見えないエーテル体で集合しているそうです。

そこに覚者方が集まっているシャンバラがあるそうです。
地球全体を、目にはみえない世界から、見守り、導く、場所。
地球上には、シャンバラへの入口が7ヶ所あるが、ここが最高の場所だそうです。


と、書いてあります。

何が言いたいのかというと、ここから高波動、高エネルギーがどんどん噴出しているといことみたいです。(写真でも同じことで、バンバン噴出しているそうです)

ここからが面白いところです。
この写真の右側の山(ローチェ)の上あたりに、
コップ(水、コーヒー、お酒、食べ物、等などを入れて)置くと味がマイルドになります。
置く時間は適当な時間でOKです。

実際試して見ました。
ローチェと珈琲


こんな感じです。


コーヒーで試してみたのですが、数秒置くと味がマイルドになります。苦味がなくなり、まろやかになります。

本当に不思議ですが、本当です。

面白いですね。
たぶん上の写真でも大丈夫だと思います。興味のある方はぜひ試してください。

ということは、波動が高いというのは味をマイルドにしてくれるということ。

高い波動を持っている人はマイルドな人ということ?

次回、もうちょっとマイルドについて考えてみたいと思います。


ありがとうございます。

2007-09-09-13:56 思う

『なぜかなぜか』と問うことなかれ

相変わらず今日もツイてます。

前月から始めたテコンドーの練習に行ってきました。

まだ2回目ですが、とても楽しいです。
あまり乗る気ではなかったですが、だんだん楽しくなってきています。

しかし・・・


うちの息子はどうやら行きたくないらしい・・・

先週の水曜日の練習は楽しくしていたみたいですが、今日は行きたくない病に罹っていました。

「何でテコンドーに行かなきゃだめなの?」
「何でテコンドーに行かなきゃだめなの?」を連呼。

無理やり連れて行って、いざ練習が始まるとかなりノリノリでやってました(笑)

ところで、

「何で?」っていうのは否定ですよね。
目の前にあることを受け入れられないときに「何で?」ですよね。

聖書にこんな言葉があるそうです。


『汝、なぜかなぜかと問うことなかれ』

例えば、前々回の『聖なる数字358』の話を聞いて『何で?』って聞くのは
『その不思議な話を受け入れられないから説明してくれ。』ということです。

でも特に理由はないと思います。

『聖なる数字358』っていう数字は不思議なパワーを持っているという事実があるだけ。

納得できない人に無理やり薦めているわけではないので、納得できなければやらなくてもいいと思います。

ただ、面白いからやっているだけ。

それ以上は何もない。

だから『汝、なぜかなぜかと問うことなかれ』


なんでも面白がって楽しんだもの勝ちですね。
楽しんだ結果、ツキがよくなり、得をする。

そんな感じです。


ありがとうございます。

2007-09-07-10:27 思う

どれにしようかな



仙台は昨夜からかなりの暴風雨ででした。
もう少しで直撃しそうな感じです。

全く話は変わりますが、『どちらにしようかな、神様の言うとおり』
ってよくやりましたよね。


私は『どちらにしようかな、神様の言うとおり』の後は『かきのたね』でしたが、うちの子供はなんだか長々と『○○豆、○○豆・・・』といって最後に『かきのたね』って言っています。

なかなか決まらないっていうことです。

毎朝、NHK教育を見ています。

『英語であそぼ!』という番組があります。

全く日本語の訳が出てこないですが、見ていると子供でも理解できるくらい分かりやすくおもしろい番組です。私もこれを見て勉強しています。

マンスリーソングというものがあって今月は『Eenie, meenie, miny, moe』という歌です。

レスリーという女の子が歌っています。

日本語の訳が出ないのですが、見ているとなんと意味が分ってくるから不思議です。
私ははじめて知ったのですが、『どれにしようかな神様の言うとおり』って英語では

Eenie, meenie, miny, moe
Catch a tiger by the toe
If he hollers let him go
Eenie, meenie, miny, moe!


って言うみたいですね。



さらに鬼ごっこで鬼を決める時は

Eenie meenie minie moe,
catch a tiger by its toe,
if he hollers, let him go,
my mother told me to pick the very best one...
and you are it!


っていうそうなのですが、最後の it と言ったときに指をさされた人が鬼になるんですって。

おもしろいですね。

アメリカでもじゃんけんはありますし、『グー・チョキ・パー』も一緒です。

起源はどこにあるのか知りませんが、言葉は違うが共通のものって不思議でおもしろいですね。

今度から私も選択に困ったら『Eenie meenie minie moe,』を使ってみようと思います。

皆さん台風に気をつけて下さい。


ありがとうございます。

2007-09-05-13:46 不思議なはなし

聖なる数字②

聖なる数字のつづきです。

聖書の中に666は悪魔の数字、358は聖なる数字という記述があるそうです。

私が知っている聖なる数字358の不思議な話をご紹介します。

ある本で読んだのですが、358の話を聞いて翌日に銀行口座を開設して暗証番号を『0358』したところいくつかある口座の中でその口座だけが一度も金額が減らないで増えていくだけだったということです。

また車のナンバーを『0358』にすると、突然に燃費が30%アップしたそうです。
さらにすごい人では車の設計燃費が3.3キロなのに9.9キロ走っているそうです。300%燃費アップです。すごいですよね~
358にして悪くなった例はないそうです。

さらにさらに、玄奘三蔵が西遊記で天竺(北インド)にお経を取りに行きました。その時お供につれていた妖怪はあの有名な三人です。
三、沙悟浄 五、悟空 八、八戒です。これも358です。
そしてお釈迦様が悟ったときが35歳の12月8日。
お釈迦様は4月8日生まれなので、35歳と8ヶ月。これも358です。
 ちなみに私の好きな小林正観さんの字は小が3画、林が8画、正が5画で神様からのメッセージが来やすいらしい。名前に358がある人は喜んでくださいって言っていました。
これも面白いですね。
358ってなんだか面白いらしいです。そして不思議な力をもってそうです。
私はお札の通し番号に358が入っていたら使わずにお財布にしまっています。なんだか不思議なパワーでもっと仲間を集めてくれそうな気がして、面白がってやっています。

どうやら358は聖なる数字なので、いろいろなものを呼んでくれて、宇宙につながるみたいです。
おもしろがった人の勝ち。
神様はおもしろがっている人の味方をしてくれるみたいです。

今日はここまで

ありがとうございます。






2007-09-03-12:00 不思議なはなし

聖なる数字 ①

昨日の話です。


聖書の中に666は悪魔の数字、358は聖なる数字という記述があるそうです。
(詳しくは次の記事に書きます)

この話を聞いてから私は色々と358という数字の不思議を楽しもうと思っています。
例えば、お札の通し番号に358があったら使わずにお財布に入れておきます。
なんかお金を呼んでくれそうですよね。

そして、たまに『ロト6』を358の番号にちなんだ数字で購入しています。
03・05・08・35・38・16(全部の和)などです。

この聖なる数字358の不思議現象を自分でも体験してみたいので色々試してみています。
もちろん『ロト6』が当ることも期待しています。
でも、面白がってやっているという感じです。

先週の木曜日(8/30)がなんと『ロト6』の第358回でした。聖なる数字です。
これは買うしかないと思い、もしこれで外れたらもう買わないつもりでいました。

私が買った数字は03・05・08・35・38・16(全部の和)。
聖なる数字358の不思議な力をぜひ体験してみたかったですし、信じていました。

抽選日当日、母親からメールで『時間があったら宝くじ売場でロト6をクイックピックで二口買っておいて』という内容で送られてきました。
もしかしたら、聖なる数字の話を知っていて頼んできたのかと思いました。
いよいよ期待が高まって来ましたが・・・

結局、抽選結果を見たのは土曜日で私の買った数字はひとつも当っていませんでした。

聖なる数字もここまでか・・・と思い、もう買わないと決めました。

そして昨日、母親から電話あり『ロト6』の番号を教えて欲しいといわれ、自分が母親の分を買ったことを思い出し、財布から出し、番号をメールで送るとすぐにまたすぐに母親から電話がありました。
『それ捨てないようにね、当ってるから』
6つのうち4つが当っている4等で16,600円。

小額ではありますが、400円で買って16,600円は大当たりです。

聖なる数字358の不思議な力を体験することになりました。

聖ななる数字はそれを面白がっている人だけに不思議な現象を見せてくれるのような気がします。そうでなければ、今回の『ロト6』を買った人が全員当選しないとおかしいですよね。

面白がったもん勝ちということです。


ありがとうございます。

ブログ内検索

カスタム検索

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

店長おすすめ~その1~

てんちょうおすすめ【その1】はこちら



誕生日大全



生年月日から性格や運命がわかります。



こちらの カスタマーレビューもご参照ください。

店長おすすめ~その2~

てんちょうおすすめ【その2】はこちら



宇宙を味方にする方程式



★「うれしい」「楽しい」「幸せ」の本!いま話題の小林正観さんが淡々と語った毎日が楽しくなる肩の凝らない人生論。



こちらの カスタマーレビュー もご参照ください。

小林正観さんの本

そのほか情報

Yahoo!で検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。