2006-09-30-11:06 思う

店長の成長

色々なお店を見て廻っていると、そのお店の勢いや活気などが店に入る前に感じられるようになります。

一言でよい悪いではないのですが、入り口から感じられるものがキラキラ輝いている店は活気があり、スタッフも笑顔で楽しそうに働いています。もちろんそのようなお店は売上も上がっていくでしょう。

反対に入り口から感じられるものが暗く、重い感じがする店はおスタッフもなんとなく暗く元気がない感じがします。同じようにお客様も感じられるでしょうから売上は減っていくでしょう。

では、なぜそのような違いが出てしまうのでしょうか?

それは『店長の意志・意識』の違いだといえます。

お店には個性があります。
その個性は店長の個性そのものです。
その個性にあったスタッフが集まってきます。

店長が変わればお店も変わります。もちろんスタッフの変わっていきます。

店長が『店長の意志・意識』を明確にして、スタッフに熱く語っている店はその意志どおりのお店になっていきます。

私たちは他人を変えることは出来ません。
でも自分を変えることは出来ます。

お店で働いているスタッフの意識を変えればお店は変わります。その前に店長の意識を変えないとスタッフもお店の変わりません。
すべては店長次第ということになります。

店長が成長すれがスタッフも成長していきます。

良いお店を運営し続けるためには、店長が成長しつづけることが必要です。
そのことを肝に銘じてこれからも成長しつづけていきたいものです。

『自らの成長の道を歩むものだけが、他者の成長を支えることができる』

ありがとうございます。
スポンサーサイト

2006-09-28-17:12 思う

雲を消す

最近、風邪気味のせいか頭の中がぐちゃぐちゃで、回転も鈍く、さらにイライラいやすくなっていました。
そういう時は寝る前にベランダに出て、ボーっと空を見ることにしています。
何も考えずに、というか何も考えられなくなる感じがとても好きですし、気持ちがいいです。
目が慣れてくるとどんどん星の数が多くなっていき、そのうちに頭の中がスーッと空っぽになっていきます。
そんなときに優しい風が吹いて来ます。これもまた気持ちがいい!
「今日もいい日だったな~ありがとうございます」って今があることに感謝できます。

さて、そんな感じで空をみていると雲があらわれます。
星を見ていたので雲がでてくると星が見えませんので、消します!!

心の中で「雲さん消えてくれてありがとう」って思い、心のビームを雲にぶつけます。
すると少しずつ小さくなっていきます。
しばらくすると消えてなくなります。

本当に雲は消えます。
思いが通じているのでしょうか?

不思議ですが本当の話です。
でも雲が消せたから「それがなんなの?」って言わてしまえばどうしようもありません。

昔、雲は思いで消えると聞いて、私は「すげぇ~おもしろそう!」ってやり始めました。その時は消えませんでした。
大人になって、たまたま長時間電車に乗る機会があり、車窓から外を眺めていた時、そのことを思い出してやってみたら雲が消えました。
「うそだ~」って思いも一度、やっぱり消えます。
何度やっても消えます。
それから雲を消せるようになりました。

でもこれは特別な力ではなりません。誰でも出来ます。
すぐにやってみてください。

大切なのは「面白そう~」ッ素直な心で挑戦してみることです。
消えるわけがないという疑っている人には消せません。

私が雲を消すことで学んだことは素直な心でなんでもやってみると、面白いことが待っているし、勉強にもなる。疑ってやらなければ、何も起きないということでした。

ありがとうございます。

2006-09-27-12:09 思う

納豆でシンクロ?!

今、お店に韓国から来ている素敵な女性スタッフがいます。
とても綺麗で、頭が良く、日本語がとても上手な素晴らしい女性です。

ある日彼女と日本のことについて話していました。
私が「今、何に興味ある?」と質問しました。
「納豆!」と彼女は答えます。
実は彼女は以前にも秋田に一年間留学していたのですが、納豆は食べられなかったみたいです。
今回、仙台で初めて納豆を食べておいしくてはまっているみたいです。

納豆について何か答えてあげたいのですが、案外知らないものです。
納豆の歴史って聞かれても答えられません。
何か彼女に教えてあげたくて「何かないかなぁ~」と思っていたら、
翌日のMJ(日経流通新聞)に納豆の特集が載っています。
「シンクロしている~」って思いました。

そこには15~16種類の納豆が載っていて、その評価が10項目くらい載っています。
私はその中で食べたことがあるのは2~3種類で知っているのもそのくらいです。しかし、彼女は半分以上は食べたことがある、もしくは冷蔵庫に入っているらしい。
すごいなぁ~ト感心しました。日本人以上によく知っています。
関心があるということが何より大切なんだと思いました。

「好き」の対義語はなに?と質問されて「嫌い」と答えたら、違うといわれました。
「好き」の対義語は「無関心」だ。といわれなるほど~と思ったことを思い出します。
嫌いには感情・関心があります。

まず興味を持つことが行動につながりそして成果となる。
なんにでも興味を持つこと、好奇心が人を動かしてるんですね。

毎日、彼女から色々ことを学ばせていただいています。
とくに自分の知らない日本、というより自分が日本、日本語についてあまりにも知らなさ過ぎるって気づかされます。

ちなみに納豆はおかめが一番おいしいと言ってました。

日常によくある「シンクロ」に気づくと毎日が楽しくなるのと、色々なことに興味が出てきますよ。

ありがとうございます。

2006-09-26-12:28 妄想

楽しい妄想

新説宮本武蔵という本を読んでいます。
歴史小説を好きでよく読みます。そんなに多くは読んでいませんが。でも好きです。その時代を知らないので想像をしながら読んでいくのがとても楽しい。さらに真実をもっともっと知りたくなります。
でも知る手段は残った資料を読むしかないです。その時代に行けたらいいですよね。

昔、「バック・トゥ・ザ・フィーチャー」という映画がありました。
あのデロリアンがあったら小説の時代に行ける!
実際に自分の目で確かめてみたい。本気でそう思います。

最初は戦国時代に行ってみたいですね。信長の少し前くらいがいいですね。道三に会いたいですね。斎藤道三です。信長の義理の父。

行く前にまず悩みます。

どんな格好で言ったらいいんだ・・・
見つからないように行けばいいか・・・
でも私は大きいから見つかりやすい、やっぱりその時代の格好で行ったほうがいいかも。

もしかしたら、言葉が通じないかも・・・・変な人間だと思われて、そして捕まって打ち首・・・

でも私は大きいから勝てるかも、勝ってしまったら、大名に武将として雇ってもらえるかも!

でもデロリアンはどこに隠そうかな?

この時代だったら人があまりいないから見つからないかも・・・・そこらへんの山にでも隠せは大丈夫か。

でも帰りはどうしよう?

武将になって戦に出ると何ヶ月も帰ってこれない、そのときにはデロリアンのバッテリーが上がってしまっているかも・・・

それは困る。
じゃ、どうしよう?

バッテリがー上がらない方法はないかな?
もう一台、車があればいいんだ!
車?
それは無理だ。デロリアンは一台しか無い。

でも少しだけ行って見てすぐ帰ってくればいいか~
でもデロリアンをどうやって手に入れる?

アメリカに行けばある?
無い?

デロリアンは実際には無い!
そうだ!無いんだ~

悩んで損しました。
妄想が暴走しています。

ありがとうございます。

2006-09-25-09:53 思う

私は仕事をしているときに癖付けていることがいくつかあります。
そのひとつが『簡単ですね』って言う、もしくは思うことです。

斎藤ひとりさんの本から抜粋します。

「それは簡単ですね」ってすぐ言える人が、成功者になるんだ
 物を売るということは、簡単なんです。
 俺はね、「それは簡単ですね」って言うのが口グセなんですよ。
 「簡単なんですよ」って聞いて、「あ、それは簡単ですね」って思う人は成功者なの。
  失敗者って言うのは、どんなこと言っても、「それは大変ですね」って言うの。
 「それが難しいんですよ」って言うの。
 例えば、「人の幸せ願うんだよ」って言うと、「それが難しいですよね」って。
 なんでも「難しい」というのが、クセなの。
 で、なんでも「難しいですね」って言うやつは、これ、失敗者なの。
 なぜ、失敗者かって言うと、結局、何もやらないからなんだよ。
 宝くじも、買わないんなら絶対に当らない。それと同じで、絶対に成功しないタイプって言うのがいるんだよ。
(抜粋ここまで)>


 成功か失敗かも大切ですが、可能性があるのに最初から失敗するのを恐れて言い分けをしてしまうのはもったいない。

 私たちのものすごい可能性を持っているのに。

 子供の頃を思い出してみると、可能性だらけでしたよね。
 
 自分の可能性を自分で止めてしまうのはもったいないので、自分の可能性を信じて私の大きく成長したいものです。

ありがとうございます。

2006-09-23-08:37 思う

アンパンマン

おはようございます。
突然ですが歌います!

そうだ うれしいんだ 生きる よろこび たとえ 胸の傷がいたんでも

なんのために 生まれて なにをして 生きるのか
こたえられないなんて そんなのは いやだ!
今を生きる ことで 熱い こころ 燃える だから 君は いくんだ ほほえんで

そうだ うれしいんだ 生きる よろこび たとえ 胸の傷がいたんでも
ああ アンパンマン やさしい 君は いけ! みんなの夢 まもるため

なにが君の しあわせ なにをして よろこぶ
わからないまま おわる そんなのは いやだ!
忘れないで 夢を こぼさないで 涙 だから 君は とぶんだ どこまでも

そうだ おそれないで みんなのために 愛と 勇気だけが ともだちさ
ああ アンパンマン やさしい 君は いけ! みんなの夢 まもるため

時は はやく すぎる 光る 星は 消える
だから 君は いくんだ ほほえんで

そうだ うれしいんだ 生きる よろこび たとえ どんな敵が あいてでも
ああ アンパンマン やさしい 君は いけ! みんなの夢 まもるため


いい歌(詩)ですよね。

考えさせられます・・・・

ありがとうございます。

2006-09-22-10:18 思う

目的と結果

私たち店長は常に売上を上げることを考えています。
売上をどうやって上げるか、どうやって客数を伸ばすかなどいつも考えています。
そこではっと気づきます。
『結果』を『目的』と勘違いしていたことに。

売上は『結果』です。『結果』は上げられませんし、変えられません。
変えられるのは『原因』です。

私たちの仕事は『売上』を上げることではなくて、『目的』を達成させることが仕事です。その結果、売上が上がる。

DCSでは『一杯のコーヒーを通じて安らぎと活力を提供する』のが目的です。その結果、お客様が喜んでいただけたら売上が上がる。

本田宗一郎さんがある本で言っていました。
「『本質』と『手段』を間違ってはいけない」と。

私たちの仕事も目的は「喜ばせること」にあると思います。

それはお客様だけに限らず、一緒に働く仲間、スタッフ、そして仕入れ業者や近隣の店舗など自分に関わるすべての人を「喜ばせる」「幸せにする」ことが本当の仕事の「目的」だといえると思います。

「目的」と「手段」そして「結果」を取り違えないようにしたいものですね。

ありがとうござます。

2006-09-21-10:09 思う

本日会議です。

私は19歳から仕事をしています。
飲食店での勤務だったんので、お店には社員は私一人しかいません。実質責任者(店長)になってしまいますので、当然毎月の会議にも参加して、売上だとか利益だとかを突っ込まれてきました。

突っ込まれるのが嫌な私は会議前日は資料やデータをとことん整理して、ノートに質問されそうなところをメモして万全の準備をして会議に出席していました。無難に答えて、自分の番が終わるとあとは他の人の話も聞かずに別なことを考えて残りの時間を過ごしていました。今考えるとかなり自分勝手でした。
 
3年くらいが過ぎて仕事がやっと分かってきて、楽しくなってきた頃に私の大好きな芸人松本仁志さんの本を読みました。そこには彼があるテレビ番組に出る時は準備を一切しない、ネタも考えないで出演し、自分の実力を試す場にしていると書いてありました。私はなるほど~っと思い、その時から会議に出る時は最小限の資料だけを持って自分の実力を試すために出席するようになりました。もちろん突っ込まれると答えられない、悲惨な状況です。ということは普段何をしてたのだろう?ということになります。
会議の前だけ一生懸命自分のお店の事を知ろうとしたって結局は自分の力になっていないし、自分のお店ことすら理解できていなかったのです。

それからは毎日の仕事に緊張感があり、充実していました。このころやっと店長としてスタートが切れたのかぁと思っています。

そして13年目の今は突っ込む側になっています。突っ込む側は答える側に比べると10倍疲れます(-_-;)でもよくない頭をフル回転しているので気持ちがいいし、少し頭が良くなった気持ちになり楽しいです。
 
今日も会議を楽しんできます。
ありがとうございます。



2006-09-20-09:08 思う

お初です!

はじめてのブログにドキドキしています。
分からないこと、スレッドテーマ?など戸惑っています。後でこのHPやブログを制作してくれたヤスに聞いてみます。

今日からブログを始めるにあたって、このブログを作ってくれたヤスに感謝します。ありがとう。

前々からブログに興味をもっていましたが、実はこういうのが苦手で分からないことには手を出せないタイプの私は大きな一歩を踏み出せないでいましたので、ヤスのおかげで願いが叶いました。

いつもは自分のルールを作ってから物事を始めることが多いのですが、このブログは本当に自由に書きたいと思っています。とにかく思ったことを書いていきます。

では宜しくお願いします。
ありがとうございます。




ブログ内検索

カスタム検索

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

店長おすすめ~その1~

てんちょうおすすめ【その1】はこちら



誕生日大全



生年月日から性格や運命がわかります。



こちらの カスタマーレビューもご参照ください。

店長おすすめ~その2~

てんちょうおすすめ【その2】はこちら



宇宙を味方にする方程式



★「うれしい」「楽しい」「幸せ」の本!いま話題の小林正観さんが淡々と語った毎日が楽しくなる肩の凝らない人生論。



こちらの カスタマーレビュー もご参照ください。

小林正観さんの本

そのほか情報

Yahoo!で検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム